ICOCA

鉄道・バス

昼間特割きっぷ(昼特きっぷ)終了後の損しないJRの乗り方

2018年9月末で販売終了となった昼間特割きっぷ(昼特きっぷ)に変わってICOCAポイントとPiTaPaの割引が開始されましたが、はたしてお得なのか…。昼特きっぷ終了後の損しないJRの乗り方を紹介しています。
鉄道・バス

【2018年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認

全国10種類(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の交通系ICカードで2018年以降に新しく使えるようになるエリアを紹介しています(随時更新します)。
2018.12.13
移動術

昼間特割きっぷ(昼特きっぷ)の発売終了で関西の移動はICカードがお得になるのか?

9月7日、JR西日本から昼間特割きっぷ(以下昼特きっぷ)の延長発売とその後の2018年9月30日の発売をもって終了との発表がありました。 ▶️「昼間特割きっぷ」の発売延長とその後の発売終了について|JR西日...
2018.10.01
移動術

京阪バスのポイントサービスはひと月1,000円未満のたまに乗る人にこそおすすめ!

京阪沿線に加え、京阪沿線と茨木・高槻とを結ぶエリアが主なエリアの京阪バス。 私は阪神沿線在住なので、ちょっとしか乗りませんが、始発バス停では行先表示器に発車時刻を表示させたり(高槻市営バスでも実施)、 鉄道駅最寄りの停留所で...
2018.03.08
鉄道・バス

スルッとKANSAIカード終了。代わりとなるのはICOCA、PiTaPa、レールウェイカード…どれを選ぶ?

2017年3月31日、関西私鉄で使える磁気カード、スルッとKANSAIカードの発売が終了、そして2018年1月31日をもって改札機やバス運賃箱、券売機や精算機での使用も終了となりました。 (※近鉄、京都市交通局、山陽電鉄、神戸電鉄、北神急...
2018.08.19
鉄道・バス

【2017年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認

記事内容の最終更新は2016/11/23です。 この記事の最新の記事はこちら↓ 毎年のように書いている交通系ICカード全国相互利用のエリア確認。 ●2013年 始まる前に確認しておきたい交通系ICカード全国相互利用のエリア ...
2018.09.15
Tips

大阪市内の移動は地下鉄とバスを組み合わせると安くなる!

大阪の市営交通は2018年4月に民営化されましたが、今までの地下鉄・バスの乗り継ぎ割引は変わりません。ここでは実際に使える乗り継ぎ例を紹介しています。
2018.08.19
Tips

「ぴたまるもうけ」ではなかった…。家族で阪急バス・阪神バスに乗るならPiTaPaよりもhanicaで

関西私鉄のポストペイ(後払い)ICカード「PiTaPa」を使って阪神バスに乗っていたのですが、なかなか割引にならないので調べてみたら、私達の利用状況では「PiTaPa」よりも「hanica」のほうがお得だということがわかりました。
2018.06.25
鉄道・バス

【2016年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認

記事内容の最終更新は2016/12/29です。 この記事の最新の記事はこちら↓ 毎年のように書いている交通系ICカード全国相互利用のエリア確認。 ●2013年 始まる前に確認しておきたい交通系ICカード全国相互利用のエリア ...
2018.09.15
鉄道・バス

PiTaPaの今後〜ぴたまるに関する重大発表を勝手に考える

10/7突如スルッとKANSAIのICカード「PiTaPa」のキャラクター「ぴたまる」に関して「10/15に重大発表がある」との予告が公式ページに出ました。それが一体なんなのか?を勝手に予想します。 (正解はPiTaPaシンボルキャラクタ...
2018.03.12