ICOCA

ICOCAはJR西日本が発行しているICカード。JR西日本以外にもJR四国、関西の私鉄各社、北陸の第三セクター各社でも発売されている。
全国に10ある交通系ICカード相互利用に対応。
ICOCAエリアの他にKitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、PiTaPa、SUGOCA、nimoca、はやかけんのエリアでも使用可能。
プリペイドタイプのためチャージが必要。
クレジットカードと紐づけられるSMART ICOCAも発行。
関西では乗車区間に応じたポイントサービスを行い、ポストペイのPiTaPaでは割引で対応。
JR、私鉄問わずプリペイドはICOCA、ポストペイはPiTaPaと役割分担されている。

日々の移動

阪急電車・阪神電車の回数券発売終了。発売終了前に知っておきたいICOCAポイント還元サービスの詳細と登録方法・PiTaPaの利用回数割引について

2022年9月から2023年4月にかけて阪急電車・阪神電車の回数券が発売終了となります。代替となるICOCAポイント還元サービスとPiTaPaの利用回数割引について詳しく紹介しています。ICOCAポイント還元サービスについては2022年9月にスタート予定の阪神のものをもとに登録方法や注意点なども紹介しています。
こうすりゃいいのか

こどもの交通費を考える。関西でのこども用ICカードのつくり方・お得に乗れるこども用ICカードは「ICOCA」?「PiTaPa」?

小学生になると必要になるこども用ICカード。関西では「こどもICOCA」と「PiTaPaキッズカード」があります。ここでは「こどもICOCA」と「PiTaPaキッズカード」のつくり方。クレジットカードでのチャージが可能かどうか、ポイント還元や割引などのお得な使い方もまとめました。
鉄道・バス

2022年以降に交通系ICカードの全国相互利用が開始されるエリア一覧

全国10種類(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の交通系ICカードで2022年以降に新しく使えるようになるエリアを紹介しています(随時更新します)。
スポンサーリンク
鉄道・バス

まさかの発売終了!ICOCAエリア普通回数券終了後の損しない列車の乗り方を考える

2022年9月30日をもってJR西日本エリアでの普通回数券の発売が終了しました。 それ以降どう乗れば損しないのかを考えてみました。
鉄道・バス

神戸市バス・山陽バスにお得に乗れる共通乗車ポイントサービスが4/1からスタート!

2021年4月1日からスタートする神戸市バス・山陽バスの共通乗車ポイントサービスについて、サービスの概要から対象ICカードへの登録方法、ポイントサービスとPiTaPa利用額割引・バスカード・定期券との違いをくわしく説明しています。
鉄道・バス

【2021年】交通系ICカードの全国相互利用になったエリア一覧

全国10種類(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の交通系ICカードで2021年に新しく使えるようになったエリアを紹介しています。
鉄道・バス

【2020年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

全国10種類(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の交通系ICカードで2020年に新しく使えるようになったエリアを紹介しています。
鉄道・バス

阪急電車・阪神電車の回数券バラ売り(格安きっぷ)終了後の損しない乗り方

JRの昼特きっぷとともに阪急・阪神のバラ売りきっぷも金券ショップで買えなくなってきました。 バラ売りきっぷ販売終了後の損しない阪急・阪神の乗り方を紹介しています。
鉄道・バス

【2019年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

全国10種類(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の交通系ICカードで2019年以降に新しく使えるようになるエリアを紹介しています。
鉄道・バス

昼間特割きっぷ(昼特きっぷ)終了後の損しないJRの乗り方

2018年9月末で販売終了となった昼間特割きっぷ(昼特きっぷ)に変わってICOCAポイントとPiTaPaの割引が開始されましたが、はたしてお得なのか…。昼特きっぷ終了後の損しないJRの乗り方を紹介しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました