山﨑謙のプロフィール

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

山﨑 謙(やまさき けん)

1978年4月11日 大阪市高槻市生まれ

現在は家をもたずにホテルや温浴施設・野宿等しながら関西地区を中心に全国でお仕事しています。

さまざまな業種を経験してきましたが、コロナ禍の2020年5月に適応障害と診断され、その後症状の改善が見られないことから、別の心療科を受診したところ、生い立ちからくる過剰適応と言われ現在も通院中です。

心療科へ行くまで気づかなかったのですが、俗に言う機能不全家族で育ったためアダルトチルドレンのようです。

ただそこで培った繊細さや感受性を活かし、ライター・コワーキング運営(主に間借り)・イベント企画・MC・ファシリテーター(キャラクター強い人たちをまとめるので「猛獣使い」と呼ばれる)・歩くみどりの窓口(楽しい移動方法の提案をしてる)などなど、仕事が長続きしないことを逆手にとり、いろんなところでいろんな仕事をする「移働家」(=「いどうか」:「どう」の漢字は「はたらく」)として活動しています。

スポンサーリンク

経歴

  • 枚方 コワーキングスペース「ビィーゴ!」木曜コミュニティマネージャー(2024年〜)
  • 「レンタルヤマサキ」(2024年〜)
  • 広島「#ほじゃけんの会」メンバー(2024年〜)
  • 姫路「#面(つら)と愛想会」メンバー(2023年〜)
  • 大阪「JUSO Coworking」運営チーム(2023年〜)
  • 神戸のコワーキング「カフーツ」での不定期間借りコワーキング(=店番:2023年〜)
  • Webライター(2017年〜)
  • Zoomウェビナー配信サポート(3ヶ月)
  • 教育系ツールインストラクター(5ヶ月)
  • スマートフォンフィールドトレーナー(7年)
  • DTP・Webデザイン会社営業(半年@神戸)
  • 人材派遣会社のスタッフマネジメント兼営業(3年@静岡)
  • 某携帯キャリアショップ副店長(1年@大阪)
  • 家電量販店を中心とした販売応援スタッフ(3年@京阪神)
  • CATV営業スタッフ(1年@兵庫)
  • 某FM局番組スタッフ(3年@大阪)
  • 家電量販店販売スタッフ(1年@兵庫・尼崎)
  • Mac販売スタッフ(2年@神戸:iMac発売後はほぼメモリ取り付け部隊)

保有資格

  • 販売士2級
  • モバイル技術基礎検定
  • スマートフォン・モバイル実務検定
  • サウナ・スパ健康アドバイザー

ライター実績

サウナメディア「SISU」

【neverending sauna+laundry】陽の世界でがんばるために陰の世界でしっかりととのう | SISU
大阪市西区、大阪のテニスの聖地として有名な靭(うつぼ)公園の北側、マンションや雑居ビルが立ち並ぶ中に突如として現れるのが「neverending sauna+laundry」です。 取材日:2024/6/3 neverending saun

「コワーキングプレス」

GRANDSLAM(グランドスラム)[大阪市福島区] | coworkingpress
はじめて来ても得られる安心感。大阪で一番“巻き込まれる”稀有な都心型コワーキング。 (Text:山﨑謙 / E

「KOBEZINE」

過去をリスペクトし未来につないだKOBE鉄人PROJECT岡田誠司さんの30年 | KOBEZINE(コーベジン)
1995年の阪神・淡路大震災で大きな被害を受けた神戸市長田区。 震災後、長田のシンボルとなったのは、新長田駅南の公園に堂々とそびえる鉄人28号モニュメントです。 しかしなぜここに鉄人28号モニュメントがあるのか、復興後の…続きを読む
「STUDIO KIICHI」の革職人片山喜市郎さんが目指す持続可能なまちづくりとお店の未来 | KOBEZINE(コーベジン)
神戸の繁華街と言えば、三宮と元町です。ただ、三宮はどこも人でいっぱいなのに対して、元町は西へ行けば行くほど人通りが少なくなってきます。 今回のKOBEZINEは、その元町の一番西の端、元町6丁目が舞台。1917年創業の靴…続きを読む
創刊62年「月刊神戸っ子」がつなぐ神戸の人たちがつくる神戸の文化 | KOBEZINE(コーベジン)
神戸の書店や病院の待合室の本棚を眺めてみると、数ある本のなかでひときわ目立つのが四角のタウン誌「月刊神戸っ子」です。 神戸の人なら一目見ただけで「神戸っ子だ」とわかるそのタウン誌の創刊は1961年の3月。この2023年1…続きを読む
「神戸のお客様にうるおいを」大丸神戸店長と神戸阪急店長が目指す神戸の百貨店の新しいカタチ | KOBEZINE(コーベジン)
神戸を代表する百貨店と言えば、元町の「大丸」と三宮の「そごう」を引き継いだ「阪急」。 「大丸」は1927年、「阪急」の前身「そごう」は1933年に現在の場所で営業をはじめ、戦争や震災、インターネットの台頭による消費行動の…続きを読む
六甲山のめぐみに感謝して〜創業1751年「福寿」の蔵元・神戸酒心館が挑み続けるサステナブルな酒造り | KOBEZINE(コーベジン)
「灘五郷」と言えば日本を代表する酒造りの本場です。名だたる酒造メーカーが蔵を連ねていますが、そのうち西から数えて2つ目の御影郷にあるのが、「福寿」の蔵元である「神戸酒心館」です。 「福寿」は兵庫県産の酒米である「山田錦」…続きを読む
神戸で多店舗展開する若き経営者3人のこれまでとこれから〜敬愛するシェフへの想いと共に神戸の食文化を育む | KOBEZINE(コーベジン)
神戸市の人口は約150万人(2023年5月現在)。政令指定都市の中では7番目の規模ですが、繁華街が三宮・元町周辺の狭い範囲に集中しているため、飲食業にとっては難しいエリアだと言われています。 ちなみに、Apaman Ne…続きを読む
「ちょうどいい町」神戸から自然体で発信することの大切さ〜大久保かれんさん・ウラリエさんがメンタルを鍛えてたどり着いた神戸人ならではの距離感 | KOBEZINE(コーベジン)
これまでマスメディアのものだけだった情報発信は、技術の進化により個人でも気軽にできるようになりました。 今回の「KOBEZINE」は、神戸のFM局、Kiss-FM KOBEのサウンドクルー(※Kiss-FMにおけるDJの…続きを読む
「大衆演劇をもっとたくさんの人に知ってほしい」新開地劇場・渡邊将人さんが語る新開地という町と大衆演劇の過去、現在、そして未来 | KOBEZINE(コーベジン)
かつては全国各地の繁華街で見られた大衆演劇。「なんとなくイメージはあるけど、見たことがない」という人が多いのではないでしょうか? 今となっては地方の温泉地やスーパー銭湯でしか見られないのかと思いきや、灯台下暗し、神戸には…続きを読む
震災・コロナ…幾度も窮地に陥るもファンや出演者に生かされつづける神戸の老舗ライブハウス「チキンジョージ」児島三兄弟の想い | KOBEZINE(コーベジン)
「神戸のライブハウスと言えば?」という質問をしたときに必ず名前があがるのが、生田神社の西側に位置する「チキンジョージ」です。 オープンは1980年で、今年で42年。栄枯盛衰が激しいこの業界でこれだけ長く続く「ハコ」はそう…続きを読む
飲まない人にも楽しんでほしい〜夫婦そろって料理人でソムリエのお店「神戸・近藤亭 きっしゅや」で夫婦げんかがない理由 | KOBEZINE(コーベジン)
神戸三宮駅の北、北野坂を登り、山手幹線を過ぎて東へ入った道沿いに「神戸・近藤亭 きっしゅや」があります。 「きっしゅや」の「キッシュ」とはフランス・アルザス地方の郷土料理のこと。昼間はテイクアウトのみですが、夜はバータイ…続きを読む
我々が本気で「面白い」と思わないと消費者には伝わらない〜進化し続ける「淡路屋」の副社長柳本雄基さんが駅弁にすべてを捧げる理由 | KOBEZINE(コーベジン)
2022年1月。ひとつの駅弁がSNSを中心に話題になりました。貨物列車のコンテナをモチーフにした弁当箱の駅弁「JR貨物コンテナ弁当」です。 ありそうでなかったこの駅弁は鉄道ファンのみならず、一般の人をも巻き込んでSNSで…続きを読む
神戸のパン文化は神戸人の「パン舌」が支えている〜2人のパン職人が見据える神戸のパン屋の未来 | KOBEZINE(コーベジン)
「神戸はパンの街」とよく言われます。総務省統計局の家計調査によると、2018年から2020年までの平均で神戸市民のパン購入金額は38,435円と全国平均の31,391円を大きく上回り堂々のトップ。それほど日常生活にパンが…続きを読む
神戸の食文化を守りたい〜若手を育てて人気店を続々と生み出す「有無有限会社」朝山社長が語る想い | KOBEZINE(コーベジン)
神戸三宮の「バルストロキッチン」「バール・アブク」「HANAZONO CAFE」と言えば、いずれも料理やドリンクはもちろんのこと、スタッフのおもてなしも素晴らしい人気のお店です。 そして、ここから巣立ったスタッフが新しく…続きを読む

「ニシマグ」

山﨑謙 |ライター紹介|西宮の人と人を繋ぐWebメディア「ニシマグ」

「LivingAnywhere Commons」

「田舎に可能性を感じる人」と「バイタリティある三豊の人」が共創できる場にしたい | LAC三豊コミュニティマネージャー・橋村さんインタビュー|LivingAnywhere Commons
「LivingAnywhere Commons三豊」(以下、LAC三豊)は、香川県三豊市伊尾地区にある拠点です。 水面を鏡のようにして写真が撮れることから、インスタ映えスポットとしても名高い「父母ヶ浜」までは徒歩3分! ▲夕暮れ時の父母ヶ浜...
「未来の食のワクワク感を醸成していく、そんなおもしろい会社にしたい」 | LACユーザー・hakken 竹井淳平さんインタビュー|LivingAnywhere Commons
LivingAnywhere Commons法人メンバーの株式会社hakken「代表取締役ホームレス」こと竹井淳平さんにインタビューさせていただきました。 竹井さんは食に関する問題を解決すべく、さまざまなプロダクトを開発しています。 キーワ...

ノマド的節約術

山陽新幹線「こだま」自由席で混雑を避けて乗る方法・途中下車して楽しむ方法まとめ - ノマド的節約術
山陽新幹線の「こだま」自由席の乗り方、楽しみ方を【ノマド的節約術】が紹介しています。鉄道に詳しいライターが停車時間の長い駅や、売店の有無、車両ごとの座席数についても解説していますよ。
J-WESTカードのメリット・新幹線の割引方法・お得すぎる使い方を使用歴10年以上の鉄道マニアが解説 - ノマド的節約術
山陽新幹線・九州新幹線と西日本・四国・九州エリアの在来線特急にお得に乗れるJR西日本の「J-WESTカード」について使用歴10年の鉄道マニアが【ノマド的節約術】で徹底紹介しているページです。鉄道の割引でお得に使う方法やメリット・デメリットを...

「空港ラウンジ.com」

新千歳空港ANAラウンジの写真つき訪問レポート・入り方や料金・食事についても - 空港ラウンジ.com
新千歳空港にある「ANAラウンジ」に訪問してきたときのラウンジ内の様子をブログ記事で詳しくレポートしています。入り方や料金など気になる情報についても紹介していますよ。

「コインロッカーのしおり」

大阪駅のコインロッカー場所完全ガイド!空き状況は?構内や改札内にある?スーツケース対応状況も紹介 | コインロッカーのしおり
大阪駅のコインロッカーについて詳しく紹介しています。サイズ・場所・スーツケースなどに対応しているかどうかも説明していますよ。

「ken.fm」

Kiss-FM KOBE 見えるラジオ「KiWi」(2001年頃)

YouTube出演

「ビィーゴ!枚方本店」

「節約ちゃんねる」

インタビュー掲載

新コミュマネ登場!移働家 山﨑謙さんに聴く「コワーキングスペースの使い方」とは?【ビィーゴインタビュー】| 枚方ビオルネ 5F ビィーゴ
今回のビィーゴインタビューは、この4月よりビィーゴの木曜限定コミュニティマネージャー(コミュマネ)として参戦し
コワーキングで話すのが得意なことに改めて気付いた。山崎謙さんインタビュー - ノマド的節約術
山崎謙(やまさき けん)さんにインタビューして、仕事・家庭・お金の話を伺ってきました。キャッシングで苦労した話に驚きましたが、人の良さがにじみ出ているインタビューとなりました。

司会・MC

「コワーキング・フォーラム関西2011」全体司会

「コワーキング・フォーラム関西2011」Twitter運用

「コワーキング・フォーラム関西2012」

コワーキングフォーラム関西2012

各所でのプレゼンテーション

プレゼンテーション

講師

「春日野道経済大学」第1回講師

各所でのスマートフォン講師

スマートフォン使い方講師

快適移動節約講座講師

イベント企画・運営

お座敷ジェリー「浮草夜会」

登录或注册即可查看
到 Facebook 查看帖子、照片和更多内容。

「貴族会議」

Facebook
タイトルとURLをコピーしました