2024年以降に交通系ICカードの全国相互利用が開始されるエリア一覧

鉄道・バス
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

毎年のように書いている交通系ICカード全国相互利用のエリア確認。

●2014年
【2014年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2015年
【2015年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2016年
【2016年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2017年
【2017年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2018年
【2018年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2019年
【2019年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2020年
【2020年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2021年
【2021年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2022年
【2022年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

●2023年
【2023年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

今使えるところはそれぞれのサイトに載っています。

●相互利用
JR北海道Kitaca、JR東日本Suica(仙台新潟首都圏)、関東私鉄PASMO、JR東海TOICA、中部私鉄manaca[PDF]、JR西日本・JR四国・IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道ICOCA、関西私鉄PiTaPa、JR九州SUGOCA、九州私鉄と函館nimoca、福岡はやかけん

●上記カードの片利用(下記カードは上記エリアでは使用不可)
札幌SAPICA、岩手・宮城odeca※2023年7月1日以降相互利用可能[PDF])、仙台icsca(※仙台Suicaエリアは使用可能)、新潟りゅーと、岡山Hareca、広島PASPY(※2025年3月までに順次終了)、高松IruCa、熊本くまモンのIC CARD(※2024年12月中旬片利用終了)、長崎エヌタスTカード、沖縄ゆいレール(ゆいレール以外のOKICAエリアでの使用は不可)

しかし使えないところとこれから使えるところはまとまってないので、今回も最新の情報をまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使えるようになったエリア

2024/2/3〜:名鉄東部交通(西尾市、岡崎市内を運行する路線バス全路線)

西尾路線バスmanacaの導入について|名鉄東部交通
西尾路線バスmanaca 2月3日土曜日スタート|名鉄東部交通

2024/2/13〜:岡山県新見市市街地循環バス「ら・くるっと」

市街地循環バス「ら・くるっと」でICOCAが利用できます|JR西日本[PDF]

2024/2/23〜:防長交通(路線バス全線)

2024年2月23日防長交通の路線バス全線でICOCAが利用可能になります|防長交通

2023/2/23〜:神姫バス姫路城ループバス

神姫バス初の電気バス! 姫路城観光ループバス 2024年2月23日(金・祝)より運行開始!!|神姫バス
※神姫バスのハウスカードNicoPaは使用不可
※車両整備による電気バス以外の従来車両運行のさいは使用不可

2024/2/24〜:福井鉄道バス(フェリー線・大島線・本郷線と越前市市民バス・越前町コミュニティバスを除く全線)

交通系ICカード「ICOCA」を導入します|福井鉄道
福井鉄道バスで ICOCA 利用開始!~2024年2月24日(土)からサービス開始~|福井鉄道[PDF]

2024/2/24〜:福井県敦賀市コミュニティバス・敦賀周遊バス

敦賀市コミュニティバス及びぐるっと敦賀周遊バス等へのICOCA導入について|JR西日本[PDF]

2024/2/24〜:京福バス(コミュニティバスなど一部路線を除く)

交通系ICカード「ICOCA」の導入について|京福バス
京福バス 交通系ICカード「ICOCA」導入|京福バス[PDF]

スポンサーリンク

2024/3/2〜:岐阜バス(イオンモール各務原線・寂光院線・岐阜新宿線を除く全線)

岐阜バスでmanacaなど全国交通系ICカードが使えるようになります!|岐阜バス

2024/3/9〜:伊賀鉄道伊賀線(伊賀上野―伊賀神戸)

2024年3月 伊賀鉄道でICOCAが利用可能になります!|伊賀鉄道
2024年 3 月 伊賀鉄道でICOCAが利用可能になります!|JR西日本[PDF]
伊賀鉄道でICOCAの利用を開始します!〜2024年3月9日(土)からサービス開始〜|伊賀鉄道
伊賀鉄道でICOCAの利用を開始します!~2024年3月9日(土)からサービス開始~|JR西日本[PDF]

2024/3/13〜:伊予鉄道(市内電車全線)・伊予鉄バス(松山空港リムジンバス)

ICOCAなど全国交通系ICカードを導入します 市内電車、松山空港リムジンバスに|伊予鉄グループ[PDF]
2025年3月、ICOCA利用エリアを拡大 伊予鉄電車・バス全線で利用可能に!市内電車・リムジンバスは本年3月13日(水)スタート|伊予鉄グループ [PDF]

※郊外電車(高浜・横河原線、郡中線)・路線バスは2025年3月に対応予定

2024/3/16〜:ハピラインふくい(敦賀―大聖寺)※現行の北陸本線でも利用可能

ハピラインふくいでICOCAが利用可能になります!ハピラインふくいオリジナルデザインICOCAの発売も決定!|JR西日本[PDF]
ICOCAサービス・ハピラインオリジナルデザインICOCAについて|ハピラインふくい

2024/3/16〜:JR東日本奥羽本線(かみのやま温泉―村山)・左沢線(東金井―寒河江)※仙台エリアとして追加

山形県におけるSuicaご利用駅の拡大について|JR東日本[PDF]
山形県の Suica 利用がますます便利になります!|JR東日本[PDF]

2024/3/16〜:JR北海道函館本線(函館―新函館北斗・岩見沢―旭川)

ICカードKitacaエリアを拡大します!|JR北海道[PDF]
2024(令和6)年3月ICカードKitacaエリアを拡大します|JR北海道[PDF]
2024年3月ダイヤ改正について|JR北海道[PDF]

2024/3/23〜:北大阪急行南北線延伸線(千里中央―箕面萱野)

北大阪急行線延伸事業について|北大阪急行電鉄
北大阪急行電鉄南北線延伸線(千里中央駅~箕面萱野駅)の開業日が2024年(令和6年)3月23日(土)に決定!|北大阪急行電鉄 [PDF]

2024/5/18〜:新常磐交通(浜通り地区路線バス)・ジェイアールバス関東(福島県南地区路線バス)

福島県浜通り・県南地区における「地域連携ICカード」を利用したIC乗車サービスの提供について|JR東日本[PDF]
地域連携ICカード「LOCOCA」のサービス開始について|新常磐交通

使えるようになるエリア

2024/6/1〜:アストラムライン ※PASPY終了に伴うICOCAの導入

広島高速交通株式会社におけるICOCAおよびICOCA定期券の発売について|広島高速交通[PDF]
広島高速交通株式会社におけるICOCAおよびICOCA定期券の発売開始について|広島高速交通[PDF]

※2025年3月までに終了するPASPYの代替として導入予定
※交通系ICカードは現在でも利用可能

2024/夏〜:JR西日本津山線津山駅

2024年夏 津山駅で「ICOCA」がご利用いただけるようになります!|JR西日本 [PDF]

2024年度〜:JR九州長崎本線(鍋島―江北)・佐世保線(大町―佐世保)・大村線(ハウステンボス)※福岡・佐賀・大分・熊本エリアとして追加

西九州エリアにICカード乗車券「SUGOCA」を導入します!|JR九州[PDF]

2025年3月30日〜:広島電鉄(市内線・宮島線・高速バス広島~松江線・米子線を除くバス全線)、芸陽バス(全線)、備北交通(高速バス東城・庄原~広島線、高田南部線)、エイチ・ディー西広島(全線)※PASPY終了に伴うICOCA対応

「PASPY」サービス終了後のICOCA などの全国相互利用が可能な交通系 IC カード対応について|広島電鉄[PDF]
MOBIRY DAYS でのサービス展開について
~2025 年 3 月までに開始予定のサービス内容をご紹介します~|広島電鉄[PDF]

※2025年3月までに終了するPASPYの代替としてMOBIRY DAYSを導入予定
※交通系ICカードは現在でも利用可能

2025年3月〜:伊予鉄道(高浜・横河原線、郡中線)・伊予鉄バス(路線バス)

2025年3月、ICOCA利用エリアを拡大 伊予鉄電車・バス全線で利用可能に!市内電車・リムジンバスは本年3月13日(水)スタート|伊予鉄グループ [PDF]

※市内電車全線・松山空港リムジンバスは2024年3月13日から利用可能

2025年3月〜:豊鉄バス

豊鉄バスでmanaca が利用可能になります!|豊鉄バス

2025/春〜:長野市、須坂市、飯綱町、高山村、小川村のアルピコ交通・長電バスの一般バス路線全線および乗合タクシーと一部の市町村営バス(現行ICカード「KURURU」を代替)

長野地域における「地域連携 IC カード」を利用した IC 乗車サービスの提供について|JR東日本[PDF]

2025/春〜:JR東日本篠ノ井線・信越本線(田沢―長野)・大糸線(北松本―穂高)※首都圏エリアとして追加

長野県におけるSuicaご利用駅拡大について|JR東日本[PDF]

2025/春〜:JR西日本山陰本線(伯耆大山―鳥取)※ただし乗降車可能なのは伯耆大山と倉吉―鳥取のみ

2025年春(予定)山陰本線のICOCAエリアを拡大します!|JR西日本[PDF]

2025/春〜:JR東海東海道本線(美濃赤坂支線:大垣―美濃赤坂)・飯田線(豊川―本長篠)

TOICA利用エリアの拡大について|JR東海[PDF]

2025/秋〜:JR東海身延線(鰍沢口―甲府)

TOICA利用エリアの拡大について|JR東海[PDF]

時期未定:JR東海在来線全線(身延線・飯田線・高山線・中央線・紀勢線・参宮線・名松線)

最新の技術を活用した経営体力の再強化〜より安全で、より便利で、より快適な鉄道を目指して〜|JR東海[PDF]

スポンサーリンク

使えそうなのに使えないエリア

全国各地にエリアが広がってきており、使えないエリアは減ってきました。

すべてを網羅することはできないのですが(このページも情報提供をいただきながら更新しています。ありがとうございます。)「あれ?この会社全国共通ICカード使える会社なのにここは使えないの?」というケースがありまして、特にひっかかりそうなところだけ紹介します。

関東Suica・PASMO導入エリアでのSuica・PASMO以外利用不可路線

  • 関東鉄道(鉄道線)
  • 千葉都市モノレール

中部エリア

  • 伊豆箱根鉄道駿豆線
  • 名鉄蒲郡線(三河鳥羽ー蒲郡)
  • 名鉄広見線(明智ー御嵩)
    ※蒲郡線は吉良吉田駅、広見線は新可児駅ののりかえ改札口で対応可能

関西PiTaPa加盟社でのICカード利用不可路線

阪急バス宝塚すみれ墓苑線、ウイング神姫(神河朝来地区と宍粟地区の一部)、多可町のぎくバス(西脇直行バスを除く)、宍粟市しーたんバス(宍粟市内完結路線)、関西空港発着のリムジンバス(なんば発着の日本交通便、守口・天満橋発着の京阪バス・大阪シティバス便、寝屋川・枚方・くずは発着の京阪バス便、高野山、徳島・淡路島、高松発着の全便)、大阪・神戸ー淡路島間高速バスのうち山陽バス、みなと観光バスの担当便と淡路交通の大阪・洲本線(阪急観光バス便を含む)、淡路・徳島線。

岡山エリア

● PiTaPa加盟社のICカード利用不可路線
中鉄バス総社地区と御津・建部コミュニティバス

●Hareca以外利用不可
宇野バス全線、中鉄バス国道180号方面・吉備中央町方面
※Harecaエリアですが、PiTaPa・ICOCAも使用不可なので注意!

沖縄エリア

●OKICA以外利用不可
ゆいレール以外のバス・タクシー

スポンサーリンク

2024年以降の動向

人手不足による有人発券窓口の削減により、ネット予約などの利用が促進されたものの依然として発券が必要な環境が続いており、運転手不足による減便なども相まってサービス低下の一因となっています。

クレジットカード(デビット・プリペイド含む)によるタッチ決済やQRコード決済の導入が各地で進み、関西では大阪メトロをはじめスルッとKANSAI加入7社によるQRコード乗車券「スルッとQRtto(クルット)」の導入が発表され、ICカードによる企画券の導入はJR東日本のSuicaエリアや関東私鉄のPASMOエリアにとどまるのではないかと思っています。

完全な新規導入に関してはハピラインふくいや伊賀鉄道などの移管路線にもおよび、面的な拡大が続く一方で、広島電鉄の新しいサービスの導入に伴い、それに入らないアストラムラインが独自にICOCAを導入するなど、システム更新による新規導入も進んでいくものと思われます。

書いた人

1978年4月11日 大阪府高槻市生まれ

いろいろなところでいろいろな仕事をする「移働家(いどうか)」
ライター・コワーキング運営(主に間借り)・イベント企画・MC・ファシリテーター(キャラクター強い人たちをまとめるので「猛獣使い」と呼ばれる)・歩くみどりの窓口(楽しい移動方法の提案をしてる)などなど
アダルトチルドレン・離婚歴あり・家なし生活・#移働家の生活

山﨑 謙をフォローする
鉄道・バス
スポンサーリンク
山﨑 謙をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました