三宮一貫樓のウェブメディア「KOBEZINE(コーベジン)」に執筆を担当したインタビュー記事が公開されました。

「KOBEZINE」Vol.15 おしごと
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

株式会社三宮一貫樓のウェブメディア「KOBEZINE(コーベジン)」に執筆を担当したインタビュー記事が公開されました。

今回は大衆演劇専門の劇場「新開地劇場」を運営する渡邊将人さんと安藤編集長の対談によるインタビュー記事です。

「大衆演劇をもっとたくさんの人に知ってほしい」新開地劇場・渡邊将人さんが語る新開地という町と大衆演劇の過去、現在、そして未来 | KOBEZINE(コーベジン)
かつては全国各地の繁華街で見られた大衆演劇。「なんとなくイメージはあるけど、見たことがない」という人が多いのではないでしょうか? 今となっては地方の温泉地やスーパー銭湯でしか見られないのかと思いきや、灯台下暗し、神戸には…続きを読む
書いた人

1978年4月11日 大阪府高槻市生まれ

いろんなところでいろんな仕事をする「移働家(いどうか)」
ライター・コワーキング運営(主に間借り)・イベント企画・MC・ファシリテーター(キャラクター強い人たちをまとめるので「猛獣使い」と呼ばれる)・歩くみどりの窓口(楽しい移動方法の提案をしてる)などなど
アダルトチルドレン・離婚歴あり・家なし生活・#移働家の生活

山﨑 謙をフォローする
おしごと
スポンサーリンク
山﨑 謙をフォローする
★ken.fm★

コメント

タイトルとURLをコピーしました