野尻湖畔の「The Sauna」まで神戸空港から3時間!フジドリームエアラインズの神戸ー松本線とタイムズカーで実際に行って確かめてきた。

サウナーなら一度は訪れたい「The Sauna」豊かな移動
この記事は約10分で読めます。

今年(2021年)の4月にフジドリームエアラインズ(以下FDA)さんから神戸ー松本の航空券をいただいていました。

ただそれ以降も緊急事態宣言やまん延防止等重点措置などが出て、あっという間に使用期限の11月を迎えてしまうことに…。

ようやく自由に動けるような情勢になってきたので、エイヤッと松本へ飛び、どうせ行くならずっと行きたかった野尻湖のほとりにある「The Sauna」へ行ってしまおうではないかと目論見、予約ページを見ていたら、空いているじゃないですか!

ということで行ってきましたよ「The Sauna」。

長野県と新潟県の県境近くにあるので、関西から陸路では5〜6時間かかる遠いところなのですが、FDAの神戸ー松本線とレンタカーを組み合わせることで神戸空港から3時間で行けちゃったので、実際にかかった費用とともにまとめてました。

「The Sauna」とは?

サウナーなら一度は訪れたい「The Sauna」
サウナーなら一度は訪れたい「The Sauna」
「The Sauna」の水風呂。沢の水を引いている。
「The Sauna」の水風呂。沢の水を引いている。

「The Sauna」とは長野県の野尻湖畔にある「ゲストハウスLAMP」にあるフィンランドサウナです。

現在、「ユクシ」と「カクシ」の2棟のサウナがありますが、いずれも大人気で予約が難しく、とれたら相当ラッキーです。

FDAのチケットの使いみちを考えあぐねていた私はなんとなく「ゲストハウスLAMP」の予約ページを見ていたのですが、宿泊とサウナ2回のプランが空いてるではないですか!

なくならないうちに急いで予約し、飛行機も急いで手配しました。

神戸から「The Sauna」まで陸路で5〜6時間かかるところ、飛行機とレンタカーなら3時間で行けちゃう!

神戸の中心、三宮から電車で「The Sauna」最寄りのしなの鉄道北しなの線黒姫駅までは5〜6時間。(黒姫駅からはタクシーで10分ほど)

同じく三宮から車で「The Sauna」まで行った場合もやはり所要時間は6時間ほどかかってしまいます。

これを飛行機にすると、神戸7時40分発の松本行きに乗り、8時40分に松本着。

信州まつもと空港に着いた神戸からのFDA232便。時刻は8時45分。
信州まつもと空港に着いた神戸からのFDA232便。時刻は8時45分。

空港からレンタカーを使って、「The Sauna」までは114kmで高速を使って1時間半前後。

時間に余裕を見ても10時40分までには着けるので、神戸空港から3時間で「The Sauna」に到着できてしまいます!

神戸空港7時40分発の飛行機に乗ることを考えた場合、三宮駅を6時47分に出る神戸空港行きのポートライナーがリミットになるので、それで考えると三宮からは4時間弱かかりますが、それでも大きい荷物を持っての列車の乗り継ぎや車を6時間運転することを考えると、だいぶ楽です。

徐々に状況がととのい滞在時間が延びた

FDAの神戸ー松本線は2019年10月27日より就航。

1日1便で運行されていましたが、双方朝の1便ずつだったため、往復利用の場合宿泊が必要で、宿泊しても朝戻る必要がありました。

2019年10月就航時のプレスリリース。当時神戸ー松本線は朝の1便のみ(出典:FDAホームページ)

2019年10月就航時のプレスリリース。当時神戸ー松本線は朝の1便のみ(出典:FDAホームページ

帰りを陸路にすれば日帰りも可能でしたが滞在時間はごくわずか。飛行機のメリットを活かしきれない状況でした。

2021年8月27日より複便化され飛行機での日帰りが可能に

ところが2021年8月27日からは夕方に1便追加され複便化。

神戸発が10時、松本着が11時。夕方の松本発は18時30分なので、滞在時間が7時間半確保でき、飛行機での日帰りができるようになりました。

2021年10月31日より神戸発朝の便の出発時刻が10時から7時40分に!

7時間半の滞在時間は、広い県域を持つ長野県をめいいっぱい楽しむのにはすこしタイトな時間でしたが、2021年10月31日より朝の神戸発は7時40分に!

2021年冬ダイヤのプレスリリース2ページ目。一番下に神戸ー松本線の時刻記載あり(出典:FDAホームページ)

2021年冬ダイヤのプレスリリース2ページ目。一番下に神戸ー松本線の時刻記載あり(出典:FDAホームページ

これだと松本には8時40分着なので10時間近い滞在時間をとることができるようになりました。

今回松本から100km近く離れた新潟県との県境に近い「The Sauna」に行けたのも、朝の便の出発時刻が早まったことで実現しました。

関西から「The Sauna」へ行くのにかかる費用は?

気になるのは関西から行くのにどれくらい費用がかかるのか?

「鉄道&タクシー」「自家用車」と今回の「飛行機&レンタカー」の3つのケースで計算してみました。

神戸空港の立地条件もあり、三宮を出発点として計算しています。

鉄道&タクシー

名古屋ー長野は特急しなので約3時間
名古屋ー長野は特急しなので約3時間

鉄道の場合は、三ノ宮ー新大阪ー名古屋ー長野ー黒姫の乗車券が8,350円、新幹線としなのの特急券が4,740円で13,090円(通常期の料金)。

黒姫駅から「The Sauna」までのタクシーが1,540円でトータル14,630円です。

自家用車(高速代&ガソリン代)

自家用車で行く場合、三宮の最寄りとなる阪神高速生田川出入口から「The Sauna」最寄りの上信越道信濃町インターまでは、軽自動車が9,310円(休日割引7,090円)、普通車が11,470円(休日割引8,770円)です。

走行距離はおおよそ500kmなので、ガソリン代はリッター12km、1Lを175円として計算すると7,291円です。

軽自動車なら16,601円(休日割引14,381円)、普通車なら18,761円(休日割引16,061円)となります。

普通車のレンタカー利用ならさらに13,500円ほどかかります。

飛行機&レンタカー

今回の行程で使った飛行機とレンタカーの費用について細かくみていきます。

飛行機は片道6,000円から

今回飛行機はFDAさんにいただいたチケットなので往復ともに無料でした。

通常買う場合、当日でも買える普通運賃は片道26,000円ですが、3日前までの「ドリーム割」なら片道15,500円。

かなり早い段階で「ひょいとe割」を使えば片道6,000円から。「ひょいとe割」は1週間前まで購入が可能でその場合は片道14,000円からとなります。

また期間限定ですが日帰りツアーなら往復9,800円で片道4,900円とかなり安くなります。

お得なソラ旅|航空券予約・購入はフジドリームエアラインズ(FDA)
新しくてどこか懐かしいストーリーを訪ねて。FDAなら地方から地方へのアクセスが抜群。隠れた日本の魅力を再発見してみませんか?

レンタカーはガソリン代込みの「タイムズカー」をチョイス

信州まつもと空港では、「トヨタレンタカー」「オリックスレンタカー」「Jネットレンタカー」のレンタカー3社とカーシェアの「タイムズカー」が利用できます。

今回私は「タイムズカー」をチョイス。

理由は利用日の2021年11月17日時点でのガソリン価格がリッター175円だったこと。

通常のレンタカーだと満タン返しが基本ですが、カーシェアである「タイムズカー」ならガソリン代込みなので、「こちらのほうが安くなるのでは?」と目論んでの選択でした。

信州まつもと空港で借りたタイムズカー
信州まつもと空港で借りたタイムズカー

結果は日産ノートを31時間42分(1日と7時間42分)借り、262km走行。

時間料金が8,800円、6時間以上でかかる距離料金が4,192円、補償が330円で13,322円。

利用後届いた明細。実際にはここから440円の給油割引が適用され12,882円でした。
利用後届いた明細。実際にはここから440円の給油割引が適用され12,882円でした。

そして効かないと思っていた給油割引440円が適用され12,882円でした。

ちなみに軽自動車でない一番安いクラスの料金を見てみると、トヨタ・オリックス・Jネットともに補償なしで13,200円。これにガソリン代がかかり、20.70Lで3,622円。

タイムズカー返却前に給油したレシート。20.70Lで3,622円。
タイムズカー返却前に給油したレシート。20.70Lで3,622円。

普通のレンタカーなら13,200円+3,622円で16,822円。

仮に軽自動車だった場合でも最安は9,000円でガソリン代を足すと12,622円とほぼ変わらず!かなり安くできました。

高速代は11月限定事前登録の「信州めぐりフリーパス2021」を利用

信州まつもと空港の最寄りの塩尻北インターから「The Sauna」最寄りの信濃町インターまでの普通車料金は3,000円。往復で6,000円。

これを11月限定で設定されていた「信州めぐりフリーパス2021」を利用することで、5,600円に抑えました。

~長野県内の高速道路が定額で乗り降り自由!~「信州めぐりフリーパス2021」で信州の旅をお得にお楽しみください!/長野県

「信州めぐりフリーパス2021」は、長野県内の高速が2日間乗り放題になる事前登録プランで、塩尻北と信濃町を往復するだけで400円安くなる上に、もし時間に余裕があってほかのところにも行きたい場合、長野県内のインターであればどこで乗ってどこで降りても追加料金がいりません。

また首都圏エリア・名古屋エリア発着の2日プラン、3日プランもあります。平日の2日プランと全日の3日プランはかなりお得でした。

関西から利用する場合は、名古屋エリアのプランに登録し、伊勢湾岸道の豊田南インター、名神高速の岐阜羽島インターで一旦降りる必要がありますが、それでも安くできますよ。

2021年は緊急事態宣言の影響もあり11月のみの設定でしたが、2020年にも夏から秋にかけて設定されていたので、また設定されるといいですね。

飛行機&レンタカーは最安で30,000円台

今回飛行機&レンタカーでかかった費用を計算すると飛行機が無料だったため18,482円。

仮に飛行機を最安でとった場合30,482円。3日前までにとった場合は49,482円となります。

  • 飛行機往復:12,000円〜52,000円(今回は無料)
  • タイムズカー:12,882円
  • 高速代:5,600円(「信州めぐりフリーパス2021」利用)

今回高速代は11月限定のプランを使ったので、通常料金で計算すると最安が30,882円、3日前までは49,882円となります。

各移動手段ごとに表にまとめると以下のとおりです。

移動手段往復費用片道移動時間
鉄道&タクシー29,260円5〜6時間
自家用車(普通車)平日37,522円
休日割引32,122円
6時間
飛行機&レンタカー最安30,882円
3日前49,882円
3時間
※飛行機&レンタカーの高速代は通常料金で計算しています。
各移動手段の往復費用と片道移動時間の比較表

1名で最安であれば自家用車よりも安くなりました。

もちろん複数名で行くと変わってくるので、こちらも下の表にまとめました。

人数/移動手段1名2名3名4名
鉄道&タクシー29,260円28,490円28,234円28,105円
自家用車(普通車)平日37,522円
休日割引32,122円
平日18,761円
休日割引16,061円
平日12,508円
休日割引10,708円
平日9,381円
休日割引8,031円
飛行機&レンタカー最安30,882円
3日目49,882円
最安21,441円
3日目40,441円
最安18,294円
3日目37,294円
最安16,720円
3日目35,721円
各移動手段複数名利用時の1名あたりの往復費用

当然ながら自家用車利用が人数が増えれば増えるほど最安になりますが、飛行機&レンタカーも最安を選べば、手の届く金額になります。

「The Sauna」と「ゲストハウスLAMP」最高でした…

今回私が予約できたのは、平日の宿泊とサウナがセットになったプラン。

サウナ2回5,000円とダブルベッドの和洋室7,800円で12,800円でした。

「The Sauna」は予約が取りにくいと聞きますが、泊まり予定で平日自由に動ける人はこういうプランが出てくるので狙うといいですよ。

なおLAMP内での飲食、焚き火などのアクティビティ、水着やタオル、ガウンなどのレンタル代は別料金となります。

行った日は両日とも秋晴れで最高でした…。詳しいことはまた別で書こうと思います。

2021年11月17日秋晴れの「The Sauna」

関西からでも「The Sauna」に楽に行くなら飛行機&レンタカーで!

関西から飛行機とレンタカーを使えば3時間で行けちゃう「The Sauna」!

まごうことなき至福でまた行きたくなってしまいました。

現行の神戸ー松本線の運行ダイヤは2022年3月26日まで。

それ以降も同じダイヤが続けばいいんですが、変更される場合もあるので、「The Sauna」や信州を楽しむなら感染対策をしっかりして、ぜひ今のうちに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました