【2019年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

鉄道・バス
この記事は約5分で読めます。
記事内容の最終更新は2019/12/13です。
この記事の最新の記事はこちら↓
2020年以降に交通系ICカードの全国相互利用が開始されるエリア一覧
全国10種類(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の交通系ICカードで2020年以降に新しく使えるようになるエリアを紹介しています(随時更新します)。

毎年のように書いている交通系ICカード全国相互利用のエリア確認。

●2013年
始まる前に確認しておきたい交通系ICカード全国相互利用のエリア
●2014年
【2014年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧
●2015年
【2015年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧
●2016年
【2016年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧
●2017年
【2017年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧
●2018年
【2018年】交通系ICカード全国相互利用になったエリア一覧

今使えるところはそれぞれのサイトに載っていますが、
●相互利用
JR北海道Kitaca、JR東日本Suica(仙台新潟首都圏)、関東私鉄PASMO、JR東海TOICA、中部私鉄manaca[PDF]、JR西日本・JR四国・IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道ICOCA、関西私鉄PiTaPa、JR九州SUGOCA、九州私鉄と函館nimoca、福岡はやかけん

●上記カードの片利用(下記カードは上記エリアでは使用不可)
札幌SAPICA、岩手・宮城odeca、仙台icsca(※仙台Suicaエリアは使用可能)、新潟りゅーと、岡山Hareca、広島PASPY、高松IruCa、熊本くまモンのIC CARD

使えないところとこれから使えるところはまとまってないので今回も最新の情報をまとめていきます。

新しく使えるようになったエリア

2019/3/1〜:祐徳バス(全線)

祐徳バス全路線で交通系ICカードが利用できるようになります! ~2019年3月1日「nimoca」サービス開始~|佐賀市

2019/3/2〜:JR東海 東海道本線(柏原ー醒ヶ井)、御殿場線(下曽我ー足柄)、関西本線(南四日市ー亀山)

「TOICA」のご利用エリアを拡大します![PDF]|JR東海
「TOICA」のサービス拡充について 〜2019年3月2日(土)からご利用エリアを拡大します!〜[PDF]|JR東海
※函南ー熱海、下曽我ー国府津、醒ヶ井ー米原では引き続き利用不可(2021年春より利用可能予定)

2019/3/2〜:愛知環状鉄道線(岡崎ー高蔵寺)

愛知環状鉄道へのICカード乗車券「TOICA」導入について[PDF]|愛知環状鉄道
「TOICA」乗車券のサービス開始日について[PDF]|愛知環状鉄道

2019/3/2〜:ことでんバス(全線・高松駅↔︎高松空港リムジンバス)

全国交通系ICカードの利用開始について|ことでんバス
IruCaエリアにおける交通系ICカードの全国相互利用サービス
エリア拡大について|JR西日本

※現在IruCaが使える大川バス・小豆島オリーブバス・コミュニティバスおよび電子マネー端末での利用は不可

2019/3/16〜:JR西日本境線(米子ー境港)

車載型IC改札機(JR西日本初)でICOCAエリア拡大!2019年春(予定)境線でICOCAがご利用いただけるようになります!| JR西日本
JR西日本初!車載型IC改札機ご利用開始日決定!~境線でICOCAがご利用いただけるようになります~| JR西日本

2019/3/16〜:JR西日本宇野みなと線(彦崎ー宇野)

宇野みなと線へICOCAのご利用エリアが広がります!| JR西日本
2019年3月16日から宇野みなと線でICOCAがご利用可能に!| JR西日本

2019/4/1〜:ミヤコーバス(石巻営業所管内全線)

ICカード乗車券「icsca」の石巻地区路線バスへの導入について|ミヤコーバス [PDF]

2019/6/1〜:盛岡中心市街地循環バス「でんでんむし」(実証実験:odecaエリア)

盛岡中心市街地循環バス「でんでんむし」で「odeca」の実証実験を行います〜「Suica」等の交通系ICカードが使えるようになります〜|JR東日本盛岡支社 [PDF]

2019/10/1〜:きよバス(東京都清瀬市)

「きよバス」の運賃改定及びPASMO・SUICAの取扱と新しいサービスの開始のお知らせ| 東京都清瀬市

2019/10/1〜:ミヤコーバス高速仙台蔵王町線

【蔵王町線】10月1日 運賃改定とICカード乗車券の導入について| ミヤコーバス

2019/10/1〜:南海バス深夜バス(関西空港〜泉佐野駅前・日根野駅前)

消費税率引き上げに伴う深夜バス「関西空港~泉佐野・日根野方面」の運賃改定について|南海バス[PDF]

2019/11/1〜:三重県鈴鹿市コミュニティバスC-BUS(全線)

コミュニティバス(C-BUS)への交通系ICカードの導入|三重県鈴鹿市

使えないカードと事業者の組み合わせは、最新の記事でご確認ください。

2020年以降に交通系ICカードの全国相互利用が開始されるエリア一覧
全国10種類(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の交通系ICカードで2020年以降に新しく使えるようになるエリアを紹介しています(随時更新します)。

2019年のまとめ

2019年は関西圏では阪急阪神グループでICOCAの発売がスタート。

首都圏や北九州では訪日外国人向けのICカード発売開始、9月からはSuicaでの1日乗車券発売(都区内パス他)などICカード乗車券機能の成熟化が進みそうです。

地方での動きも活発。

「長崎スマートカード」の後継カードを唯一独自カードにすることで動向が注目されていた長崎自動車(長崎バス)は2019年5月30日にCCCのTカード機能を搭載した独自カード「エヌタスTカード」を発表。9月から利用もスタートしています。

エヌタスTカード|エヌタスTカードポータルサイト
エヌタスTカードの公式ホームページ。 長崎スマートカードに代わり、新たに導入される地域ICカードで、 長崎バス・さいかい交通、NTネットワークのタクシー、加盟店舗のお買い物で使える便利なICカードです。

公式のFAQでは「長崎バスとさいかい交通でnimocaを使えるように準備中」との記載になっているものの、長崎新聞の記事では「2020年2月以降にnimocaをはじめとする全国10の交通系ICカードを長崎バス全線で使えるようにする」との記載があり、特に問題なく使えるようになりそうです。

長崎自動車「エヌタスTカード」9月導入 共通ICカード乗車券「長崎スマートカード」後継 | 長崎新聞
長崎バスを運行する長崎自動車(長崎市)は30日、共通ICカード乗車券「長崎スマートカード」の後継で導...

コメント

タイトルとURLをコピーしました