カテゴリー整理中のため、リンクが切れている場合があります。

スパイスの香りを愛でる〜京都・新町丸太町「京都カレー製作所 カリル」

ポークカレー 食べもん





西院の「太陽カレー」に行ってから
ちょっと京都のカレーを探求したくなりまして、いろいろ探してましたら見つけましたよ。
新町丸太町上ル、京都第二赤十字病院の裏手にある「京都カレー製作所 カリル」。

カリル外観 8席しかない小さなお店、店内にはスパイスが入った瓶がたくさん。期待が高まります。

スパイスの数々

スポンサーリンク

基本メニューはオーソドックスな3品

メニュー1 メニュー2 基本となる定番カレーはチキンカレー(800円)、ポークカレー(850円)、豆と野菜のカレー(800円)の3品。

チキンカレーかポークカレーかで迷ったのですが、チキンカレーに🔥炎マークが付いていて、めっちゃ辛かったら嫌やなと思い、ポークカレーにしました。

ポークカレー 行ったのは7月半ばの暑い日で汗止まらんかったけど、美味しかった!辛さも行けそうなので、次はチキンカレーを頼んでみようかな。。

月替わり・限定カレーが充実

基本は3品ですが、毎月変わる月替わりカレーがあります。僕が行った7月からこの記事を書いている12月までの間だと

7月:レモンチキンカレー(8月まで延長)
8月:鶏タコキーマカレー
9月:えびトマカレー
10月:ラムキーマカレー
11月:きのこバターチキンカレー
12月:鶏キーマ&豆カレー

いずれも900円。

また、これ以外にも期間限定カレーがあり、
9月には根菜キーマカレー、10月にはトマトココナッツキーマカレーと充実のラインナップ。

終日頼める量控えめ1/2セット(800円)や夜のみのあいがけカレー(1,000円:月替わりは+100円)なども加わります。

辛さは好みに応じて1辛〜3辛まで選べます(無料)。

売り切れに注意

基本11時から21時までの営業ですが、夜を待たずに売り切れることもあります。
完売の際はお店のTwitterでお知らせしてくれるので、チェックしてから行きましょう。


「京都カレー製作所 カリル」
京都市上京区新町通丸太町上ル春帯町349-1 永楽アパルシオン1階
11:00-21:00(売り切れ次第終了)
現金のみ
http://karil.jp

書いた人
山﨑 謙

1978年4月11日 大阪・高槻生まれ 西宮市在住

某スマートフォンのフィールドトレーナーとして関西を中心に全国で活動。鉄道が好きで北海道の出張に寝台列車を使うほど。
本業以外にも喋ることが好きでイベントの司会をしたり、移動で得た知識を活用してライターとしても活動しています。

山﨑 謙をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク




食べもん
山﨑 謙をフォローする

関連する記事と広告


★ken.fm★