カテゴリー整理中のため、リンクが切れている場合があります。

アワーズイン阪急(大井町駅南西)からりんかい線大井町駅の改札へ心身ともに楽に行く方法

出口A2 地上 移動術




大井町駅南西にあるアワーズイン阪急。
きれいで設備も充実しているのにシングル1泊6,900円とリーズナブルな値段設定なのでよく泊まっています。



東京出張の際は品川シーサイドや新宿に行くことが多いので、りんかい線が使える大井町はうってつけの場所なんですよね。

ただひとつだけ困っていたことがありました。

りんかい線大井町駅の改札へ行くエレベーターが遠い…(エスカレーターない…)

スポンサーリンク

りんかい線大井町駅のエスカレーターとエレベーターの位置

りんかい線大井町駅のエスカレーターとエレベーターの位置は

大井町駅構内図(※JR東日本のホームページより:クリックで拡大)

2階にあるJR大井町駅中央口と繋がるエスカレーター(出口A1)
出口A1 2階 地上の歩道に繋がるエスカレーター(出口A2)
出口A2 地上 少し北のほうにあるエレベーター

りんかい線大井町駅へのエレベーター の3ルート。
(※東急大井町駅側にある北側にも3ルートあり、計6ルートですが、ここでは割愛)

しかし、この少し北にあるエレベーターが100mほど離れていて遠く、重たいキャリーバッグを持っている時は結構キツイのです。。

出口A2に貼られているエレベーターの案内
出口A2に貼られているエレベーターの案内
またりんかい線大井町駅の改札は地下1階ではありますが、通常の地下1階よりも格段に深く(地下2階くらいのイメージ)、エレベーターがなかなか上がってこず、タイムロスすることが多いです。

歩道から直接改札へ降りるエスカレーターがあればいいんですが、地上の歩道に繋がる出口A2のエスカレーターは上り専用。。

出口A2とエレベーターの位置 なかなかの八方塞がり感ですが、1つだけいい方法を見つけました。

JR大井町駅のエスカレーターを上がってから、りんかい線のエスカレーターを下ればいい

アワーズイン阪急目の前にある横断歩道を渡り、
JR大井町駅へ向かう上りのエスカレーターに乗ります。
JR大井町駅上りエスカレーター 2階に着くとその向かいにりんかい線大井町駅改札へ下るエスカレーターがあるので
2階にあるりんかい線大井町駅へのエスカレーター それに乗れば100mも歩かなくても、より少ない距離でりんかい線の改札にたどり着くことができます。

そこから先がまた長いですが…。
(大崎方面は地下3階、品川シーサイド方面は地下5階…)

一見無駄のように思えるが、身体への負担は限りなく少ない

この方法は一見無駄のように思えますが、エスカレーターで上下動の負担を減らせるのはもちろん、エスカレーターの長さで歩く距離を軽減でき、身体への負担を限りなく少なくすることができます。

登って降りる快適ルート またエレベーターを待つという心理的負担もなく、心身ともに快適な移動が可能です。
(エスカレーターも結構長いですが、止まっているよりかはマシだと個人的には思います)

だいぶニッチなので、なかなか試す機会はないと思いますが、大井町に行く機会があって、りんかい線に乗ることがあればぜひ試してみてください。