NicoPa

神姫バスのNicoPaをさらにお得にする上手な買い方

兵庫県最大のバス会社、神姫バス。
本社は姫路ですが、加古川、明石はもちろん阪神間の北部域を含めた兵庫県南部から中部、北部域まで広大なエリアを持ちます。

神姫バス その影響もあり、兵庫県内の都市間を繋ぐ特急・急行・快速バス(神姫バスでは県外との高速バスとの住み分けで高速を走るものの一般バスの扱い)が多く、運賃も高くなりがちです。

県内バス運賃表そんな神姫バスに少しでもお得に乗りたいところですが、回数券の発売はなく、専用のICカード「NicoPa」がその責を担います。

NicoPaとは?

NicoPaは神姫バス・神姫ゾーンバス・ウエスト神姫(相生・網干・たつの地区)・神姫グリーンバス(丹波篠山、西脇・多可地区)・山陽バス(明石地区の一部)で使えるICカード乗車券です。他のバス会社、鉄道会社では利用できません。

NicoPa NicoPaのチャージ額には普通と徳用があり、
普通は時間帯問わずに使えてチャージ時に10%のプレミアが、徳用は平日9時30分〜16時まで(に降車)と、土休日、お盆、年末年始の終日使えて30%のプレミアが付きます。

購入時の最低価格が2,000円から。デポジットが500円必要なので、2,000円で購入した場合、普通で使えるチャージ額は1,650円、徳用でも使えるチャージ額は1,950円が上限で、購入額の2,000円を割り込んでしまいます。

しかし、あるひと手間でもっとお得に購入することができます。

NicoPaをお得にするひと手間とは?

それは、購入時に「NicoPa Club」に加入することです。

NicoPa Clubは入会金・年会費0円で加入できる神姫バスグループの会員サービスです。
神姫バスグループで利用できるポイントサービスやNicoPaを見せてお得になる「見せトク」サービスやお得情報がメールで配信されます。

このNicoPa Clubに加入すればデポジットの500円が不要2,000円で購入した場合、普通だと通常1,650円のチャージ額が2,200円に、徳用だと通常1,950円のチャージ額が2,600円となり、かなりお得です!

加入方法も簡単

NicoPaは神姫バスグループの各取扱窓口で購入できますが、その際申込用紙にある「NicoPa Clubに入会されますか?」の項目の「はい」に○をし、メールアドレスの記載をするだけです。

NicoPa購入申込書 しばらくして発行されたNicoPaにはクラブ会員である証の「Club Member」の印字が、そしてチャージ額もデポジットなしの金額でちゃんとチャージされていました。

チャージ額照会票 (ちなみにNicoPa Clubの退会は窓口での手続きが必要ですが、メルマガの配信は申込時に申込書で、登録後はネットで止めることができます)

NicoPa以外は割引なし、複数人での利用もできるので短期間の利用でも買っとくべし!

NicoPaが使えるバスでは、Suica、ICOCAなどの交通系ICカードも利用できますが、通常ポストペイで割引が効くPiTaPaを含めて割引はありません。

私はそれほど使う機会がないので、購入最低額の2,000円で、しかも徳用のみのチャージにしましたが、4回の乗車だけで利用額が2,350円となり、充分に元がとれてしまいました(しかもまだ250円残ってる)。

またNicoPaは複数人での利用も可能なので、
例えば、日曜日に三宮から神戸三田プレミアム・アウトレットへ2名で行く場合、690円×2名×2回乗車で2,760円。
徳用2,000円分で付く2,600円分のチャージ額をうまく使い切り、最後の降車で発生する差額の160円を現金で支払えば、完全に無駄がありません(「車で行けよ」ってツッコミはなしで…苦笑)。

複数人利用でお得なのは他の事業者でも…

「ぴたまるもうけ」ではなかった…。家族で阪急バス・阪神バスに乗るならPiTaPaよりもhanicaで



このように、短期間の利用でも充分にお得に使える可能性があるので、神姫バスに乗る前にはNicoPaを手に入れておきましょう!

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs