カテゴリー整理中のため、リンクが切れている場合があります。

【2017年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認

鉄道・バス




記事内容の最終更新は2016/11/23です。
この記事の最新の記事はこちら↓


毎年のように書いている交通系ICカード全国相互利用のエリア確認。

●2013年
始まる前に確認しておきたい交通系ICカード全国相互利用のエリア
●2014年
開始から1年!交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認
●2015年
【2015年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認
●2016年
【2016年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認

今使えるところはそれぞれのサイトに載っていますが、
●相互利用
JR北海道Kitaca、JR東日本Suica(仙台新潟首都圏)、関東私鉄PASMO、JR東海TOICA、中部私鉄manaca[PDF]、JR西日本・JR四国・IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道ICOCA、関西私鉄PiTaPa、JR九州SUGOCA、九州私鉄nimoca、福岡はやかけん

●上記カードの片利用(下記カードは上記エリアでは使用不可)
札幌SAPICA、岩手・宮城odeca、仙台icsca(※仙台Suicaエリアは使用可能)、新潟りゅーと、岡山Hareca、熊本くまモンのIC CARD

使えないところとこれから使えるところはまとまってないので今回も最新の情報をまとめていきます。

新しく使えるようになる(なった)エリア

2017/2/1〜:茨城県守谷市もりやコミュニティバスモコバス

モコバスに交通系ICカード導入!|茨城県守谷市

2017/2/16〜:佐賀市交通局(市バス全路線)

nimocaご利用ガイド|佐賀市交通局
佐賀市営バスでICカード「nimoca」がご利用いただけます![PDF]|nimoca

2017/3/1〜:西日本ジェイアールバス(大阪・京都~神戸三田プレミアム・アウトレット線・神戸~ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®線)

京阪神エリアの高速バス3路線で交通系ICカードサービスを開始します!!|西日本ジェイアールバス

2017/3/20〜:日東交通(三井アウトレットパークBT線・イオンモール木更津請西線・中郷富岡線・平岡線・馬来田線・三島線・周西線・八幡台線・富津線・シーアイタウン線・真舟団地循環線・清見台線・姉ヶ崎線・桜台団地線・高倉線・かずさアカデミアパーク線・太田循環線・畑沢線・イオンモール富津線・長浦線・八幡台ほたる野線・イオンモール木更津線・潮見線・君津マザー線※一般路線全線対応)

ICカードサービスの対応路線拡大について [PDF]|日東交通

2017/3/25〜:函館市交通局(市電全線)・函館バス(路線バス全線)

3月25日(土)サービス開始!函館市電、函館バスで nimoca がご利用いただけるようになります。[PDF]|nimoca
交通系ICカード「ICAS nimoca」(イカすニモカ)サービス開始|函館市
ICカードについて[PDF]|函館バス

2017/4/1〜:JR東日本篠ノ井線(南松本、平田、村井、広丘)・中央本線(みどり湖、青柳、すずらんの里、信濃境、日野春、穴山、新府)

Suicaをご利用いただける駅が増えます[PDF]|JR東日本

2017/4/1〜:シーサイドライン

自動券売機の更新のお知らせ|横浜シーサイドライン ※3 主な変更点の(2)に記載)

2017/4/1〜:多摩モノレール

2017.4.1スタート 交通系ICカード全国相互利用開始[PDF]|多摩モノレール

2017/4/1〜:西日本ジェイアールバス(神戸・大阪~有馬温泉線)

京阪神エリアの高速バス3路線で交通系ICカードサービスを開始します!!|西日本ジェイアールバス

2017/4/1〜:大分バス(特急バス 大分〜熊本線「やまびこ」)

nimocaサービス開始!〜全国相互利用交通系ICカードサービスを開始します〜 [PDF]|大分バス

2017/4/15〜:JR西日本北陸線(大聖寺ー金沢)、IRいしかわ鉄道(金沢ー倶利伽羅)、JR西日本城端線(高岡ー新高岡)※あいの風とやま鉄道とのまたがり利用可能

北陸線(大聖寺~金沢駅間)、IRいしかわ鉄道線、城端線(高岡~新高岡駅間)4月15日ICOCAサービスご利用開始|JR西日本
ICカード乗車券「ICOCA」サービス開始のお知らせ|IRいしかわ鉄道
交通ICカード「ICOCA」の利用範囲拡大等について|あいの風とやま鉄道

2017/4/15〜:神戸市交通局(市バス全線)

ICOCAおよびICOCA定期券の発売開始ならびに新たなICカードサービスの開始について|神戸市

2017/4/20〜:ジェイアールバス関東・関東鉄道(東京ー水戸線)

【東京~水戸線】に交通系ICカードを導入します|ジェイアールバス関東
4月20日(木)から高速バス「水戸ー東京駅線」に交通系ICカード導入のお知らせ [PDF]|関東鉄道

2017/7/15〜:JR西日本紀勢線(和歌山ー和歌山市)

紀勢線(和歌山~和歌山市駅)でICカード乗車券が7月15日(土曜日)から利用できるようになります!|JR西日本

2017/8/1〜:千葉交通(成田空港ーイオンモール成田線)

成田空港〜イオンモール成田線ICカードのご利用開始について|千葉交通

2017/9/16〜:関東鉄道(守谷・水海道・竜ヶ崎・鹿行・銚子エリア一般路線バス※一般路線全線対応)

9月16日(土)より、守谷・水海道・竜ヶ崎・鹿行・銚子エリア一般路線バスへの交通系ICカード導入のお知らせ|関東鉄道
PASMO・Suicaご利用案内

2017/10/1〜:岡山電気軌道(電車・バス)、中鉄バス(半田山ハイツ・津高台団地線、国立病院線、運転免許センター線のみ)、両備バス、下津井電鉄(バス)

2017年10月1日岡山で全国相互利用対象の交通系ICカードがご利用いただけます|ハレカ

2017/10/2〜:兵庫県たつの市コミュニティバス

コミュニティバスでICカードが使えてもっと便利に|たつの市

使えないカードと事業者の組み合わせは、最新の記事でご確認ください。
【2018年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認
全国10種類(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の交通系ICカードで2018年以降に新しく使えるようになるエリアを紹介しています(随時更新します)。


2017年まとめ

2016年は仙台、熊本など地方都市でのエリア拡大が相次ぎましたが、2017年も函館、金沢、佐賀など、また一部駅でしか使えなかった中央本線・篠ノ井線でもエリア拡大が予定されています。

さらに山梨や宮崎のように既に独自でICカードを導入していた地域が全国対応のシステムになるなどの動きも見られ、3月には広島電鉄が「電車運賃の上限変更認可申請について」の資料内で、時期は未定ながらの全国相互利用ICカードの利用受入に言及しています。
(その後、2018年春導入を正式に発表)

また9月30日からは東海道・山陽新幹線に全国共通ICカードで乗車できる新しいサービス「スマートEX」も始まり、さらに使えるエリアが拡大されそうです。

個人的な興味は2018年夏の北陸線福井エリアの導入でICカードエリアが近畿圏ICOCAエリアから石川・富山ICOCAエリアまで繋がること。果たして1枚のカードで行けるのか?楽しみです。

(2017年10月18日、2018年夏以降にエリアをまたがった利用が可能と発表。ただし大阪近郊区間内相互発着、在来線特急停車駅相互間、大阪近郊区間内と在来線特急停車駅相互間を除いた営業キロ200km以内に限るとのこと)

書いた人
山﨑 謙

1978年4月11日 大阪・高槻生まれ 西宮市在住

某スマートフォンのフィールドトレーナーとして関西を中心に全国で活動。鉄道が好きで北海道の出張に寝台列車を使うほど。
本業以外にも喋ることが好きでイベントの司会をしたり、移動で得た知識を活用してライターとしても活動しています。

山﨑 謙をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク




鉄道・バス
山﨑 謙をフォローする

関連する記事と広告


★ken.fm★