【2016年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認

【2016年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認

記事内容の最終更新は2016/12/29です。
この記事の最新の記事はこちら↓

【2017年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認



毎年のように書いている交通系ICカード全国相互利用のエリア確認。

●2013年
始まる前に確認しておきたい交通系ICカード全国相互利用のエリア
●2014年
開始から1年!交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認
●2015年
【2015年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認

今使えるところはそれぞれのサイトに載っていますが、
●相互利用
JR北海道Kitaca、JR東日本Suica(仙台新潟首都圏)、関東私鉄PASMO、JR東海TOICA、中部私鉄manaca[PDF]、JR西日本ICOCA(近畿圏岡山・広島・山陰・香川)、あいの風とやま鉄道ICOCA[PDF]、関西私鉄PiTaPa、JR九州SUGOCA、九州私鉄nimoca、福岡はやかけん
●上記カードの片利用(下記カードは上記エリアでは使用不可)
札幌SAPICA、岩手・宮城odeca、新潟りゅーと

使えないところとこれから使えるところはまとまってないので今回も最新の情報をまとめていきます。

新しく使えるようになったエリア

2016/1/31〜:台東区循環バス「めぐりん」
台東区循環バス「めぐりん」で交通系ICカードが使用できるようになりました(平成28年1月31日から)
2016/3/12〜:名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン全線)
ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)におけるICカード全国相互サービスの拡充について
2016/3/12〜:あおなみ線(全線)
交通系ICカードの全国相互利用サービスを拡充します[PDF]
2016/3/12〜:リニモ(全線)
リニモでmanacaが使えるようになります[PDF]
リニモにおける「manaca」のサービス開始日について[PDF]
2016/3/16〜:叡山電鉄
叡山電車では、2016年3月16日(水)にICカードシステムを導入いたします
2016/3/16〜:京成バス・成田空港交通(東京シャトル、千葉線(空港発のみ)、松戸・柏線、深夜急行バス新松戸・千葉ニュータウン・成田線、深夜急行バス西船橋・千葉ニュータウン・成田線)
成田空港発着高速バス路線にてICカード適用路線拡大[PDF]|京成バス
平成28年3月16日より東京シャトル等一部路線にてICカードが利用可能となります!これにあわせ、東京シャトルでは「IC割引キャンペーン」を実施!|成田空港交通
2016/3/19〜:日東交通(鴨川~東京線[アクシー号]、鴨川~千葉線[カピーナ号]、館山~千葉線[南総里見号]全便)
ICカードサービスの対応路線について[PDF]
2016/3/23〜:くまモンのIC CARD(熊本県内の九州産交バス、産交バス、熊本電気鉄道、熊本バス、熊本都市バスの一般路線バス及び一部の高速バス)
交通系ICカードがご利用いただける公共交通機関のご案内|熊本市
全国相互利用10社のICカード利用サービス開始について|産交バス
全国共通ICカードの利用開始について|熊本電鉄
※「くまモンのIC CARD」は熊本市電以外の全国相互利用は不可
2016/3/26〜:JR西日本加古川線(日岡ー西脇市)、播但線(京口ー寺前)、姫新線(播磨高岡ー播磨新宮)
「ICOCA」のサービスを拡充します! 「発売額の多様化」「近畿圏エリアの拡大」
平成28年春ダイヤ改正について[PDF]
2016/3/26〜:仙台市交通局(地下鉄・市バス全線)※「るーぷる仙台」も含む
Suicaとの相互利用
2016/3/26〜:宮城交通・ミヤコーバス(仙台市域路線全線、塩釜営業所管内全線、吉岡線、川崎線、高速仙台山形線・高速仙台上山線(宮城交通運行便のみ)、高速仙台石巻線)
「icsca」と「Suica」の仙台圏における相互利用サービスの開始日について[PDF]
※「icsca」は仙台Suicaエリア以外の全国相互利用は不可
2016/4/1〜:豊田市おいでんバス(全線)
4月1日からおいでんバスで「manaca」が使えます おいでんバスへの交通系共通ICカード決済システムの導入について
2016/4/1〜:スルッとKANSAI協議会加盟バス事業者16社
交通系ICカードの全国相互利用サービスを開始します(スルッとKANSAI協議会加盟バス事業者16社)[PDF]
・大阪空港交通(京都ー関西空港・茨木ー関西空港を除く自社便)
ICカードの全国相互利用サービス及び関西空港線での一部利用開始について
・京阪バス(枚方市内循環線以外の一般路線バス全線)
・京阪京都交通(一般路線バス全線)
・京都京阪バス(一般路線バス全線)
・江若交通(堅田営業所管内一般路線バス全線)
・神姫バス(一般路線バス全線、大阪空港発着リムジンバス自社便、神戸三宮ーUSJ・南港エリア線)
・神姫グリーンバス(神河町地区を除く一般路線バス全線)
・ウエスト神姫(赤穂・上郡地区を除く一般路線バス全線)
・神姫ゾーンバス(一般路線バス全線)
・奈良交通(一般路線バス全線、深夜急行バス、大阪空港発着リムジンバス自社便)
・エヌシーバス(一般路線バス全線)

2016年4月1日から全国10種類の交通系ICカードが使えます![PDF]
・阪急バス(宝塚すみれ墓苑線を除く一般路線バス全線)
・阪急田園バス(宝塚すみれ墓苑線を除く一般路線バス全線)
・神鉄バス(一般路線バス全線)※阪急バス扱い

阪急バスでご利用いただけるICカード(2016年4月1日から使えます)[PDF]
・阪神バス(旧尼崎市交通局路線を含む一般路線バス全線、USJー関西空港線を除くリムジンバス自社便)
ICカード 全国相互利用サービス開始について[PDF]
関西空港線へのICカードシステム導入について[PDF]
・尼崎交通事業振興(一般路線バス全線)
2016/4/1〜:三重交通、三交伊勢志摩交通、三重急行自動車、八風バス(一般路線全線)
※関東・関西方面行き高速バス・各市町村コミュニティバス(一部を除く)は利用不可

ICカード「emica」(エミカ)を導入します[PDF]
ICカード「emica(エミカ)」及び全国の交通系ICカードの利用開始について[PDF]
2016/4/1〜:南海バス空港営業所(リムジンバス・深夜リムジンバスを除く)・南海ウイングバス南部(一般路線バス全線・熊取町ひまわりバス・岸和田市ローズバス・泉南市さわやかバス・和泉市コミュニティバス「めぐ〜る」)
ICカードシステムの三次導入について|南海バス
ひまわりバスと路線バスでICカードが利用可能になります!|熊取町
広報きしわだ 平成28年(2016年)3月号7面|岸和田市
さわやかバスでICカードが利用可能になりました!|泉南市
コミュニティバス「めぐ~る」でICカードが利用可能に|和泉市
2016/6/10〜:能勢電鉄
交通系ICカードの全国相互利用サービスを開始します[PDF]
2016/7/13〜:関東鉄道(高速バス つくば~東京駅線/つくば~羽田空港線/茨城空港連絡バス〜水戸・つくば・東京※水戸線は自社便のみ)
平成28年7月13日(水)からPASMO・Suicaを含む全国10種類の交通系ICカードが使えます![PDF]
平成28年7月13日(水)から茨城空港連絡バスに(水戸・つくば・東京)PASMO・Suica全国10種類の交通系ICカードが使えます![PDF]
2016/8/1〜:海老名市コミュニティバス
コミュニティバス|バスに乗る|相鉄バス
海老名市 – コミュニティバスで交通系ICカードが利用できるようになります
2016/9/1〜:南海バス関西空港〜泉北・河内長野線(リムジンバス)
「関西空港〜泉北・河内長野線」でのICカード対応について|南海バス
2016/9/26〜:関東鉄道(一般路線バス つくば・土浦・牛久エリア)
2016/10/1〜:つくば市コミュニティバス「つくバス」
9月26日(月)より、つくば・土浦・牛久エリア一般路線バスへの交通系ICカード導入のお知らせ
2016/10/1〜:中国ハイウェイバス(京都駅・大阪駅~西脇・加西・津山駅)
※京都駅、大阪駅、津山駅から乗車の際は、予め乗車券の購入が必要

平成28年10月より中国ハイウェイバスで交通系ICカードサービスを開始します|JR西日本
2016/10/1〜:茨城県五霞町コミュニティ交通「ごかりん号」
「ごかりん号」新ダイヤ及び本格運行へ(平成28年10月1日から)|茨城県五霞町
2016/12/1〜:西日本ジェイアールバス・本四海峡バス(大阪・神戸~淡路島間の高速バス)
かけはし号:大阪駅・新神戸駅・三宮バスターミナル・高速舞子~津名港・洲本バスセンター
大磯号:新神戸駅・三宮バスターミナル・高速舞子~大磯港・東浦バスターミナル
くにうみライナー:新神戸駅・三宮バスターミナル・高速舞子~陸の港西淡

大阪・神戸~淡路島間の高速バスで交通系ICカードサービスを開始|JR西日本
2016/12/5〜:山交タウンコーチ(韮崎市・北杜市・中央市・市川三郷町のコミュニティバスを除く全路線:※静岡県内の路線は2016/12/12〜)
山交タウンコーチ路線バスに「PASMO」導入について|山梨交通
2016/12/17〜:JR西日本きのくに線特急「くろしお」号停車駅(箕島、藤並、湯浅、御坊、南部、紀伊田辺、白浜、周参見、串本、古座、太地、紀伊勝浦、新宮の13駅)
和歌山県内の特急「くろしお」号停車駅でICOCAがご利用できるようになります!|JR西日本
和歌山県内の特急「くろしお」号停車駅のICOCAご利用開始日が12月17日(土曜日)に決定!さらに「チケットレス特急券」も同日利用開始予定!|JR西日本
2016/12/17〜:JR西日本山陰線(出雲市ー伯耆大山)、伯備線(根雨、生山、新見の3駅)
※備中高梁以南ICOCA岡山・福山エリアとの相互利用、特急やくも号の利用も可能(要特急券)

山陰線(出雲市~伯耆大山駅間)、伯備線(根雨駅、生山駅、新見駅)でICOCAがご利用できるようになります!|JR西日本
山陰線(出雲市~伯耆大山駅間)、伯備線(根雨駅、生山駅、新見駅)ICOCAご利用開始日・自動改札機ご利用開始日決定!|JR西日本

使えないカードと事業者の組み合わせは、最新の記事でご確認ください。

【2017年版】交通系ICカード全国相互利用のエリアを再確認



2016年は関西地区で全国対応エリアが大幅に広がりました。
また、JR西日本では北陸地区(2016/2/25追記:金沢地区での導入決定)や特急停車駅にICOCAの導入を予定しているとか…。
JR西日本グループ中期経営計画2017 進捗状況と今後の重点取り組み(アップデート)[PDF](10ページ「今後の重点取り組み」の(1))
今後のさらなるエリア拡大に期待しましょう。

LINEで送る
Pocket