2019年10月に実施された消費税率引き上げによる運賃改定には順次対応しています。対応済みの場合は記事の冒頭に記載しています。

NTT西フレッツ光ネクスト隼のホームゲートウェイ(HGW)のファームウェア更新したら速度が安定しWi-Fiの受信範囲も広がった話

Tips
この記事は約3分で読めます。
NTT西フレッツ光ネクスト隼、BIGLOBEユーザーなら「v6プラス」に入るだけで速いし安定!
1年以上前に書いたこの記事ですが、未だにアクセスが多く、悩んでる方が多くいらっしゃるようです。 ホームゲートウェイ(HGW)のファームウェアアップデートで確かに改善はされるのですが、私が使っているPR-500MIはファームウェ...

※NTT西日本フレッツ光ネクスト隼の速度と安定に関しては上記の記事もご覧ください。(2016/8/14追記)

自宅でのインターネットはNTT西日本のフレッツ光ネクスト隼の1Gbpsマンションタイプ(ひかり配線方式)。

11acの無線LANを飛ばせるカード(SC-40NE「2」)がついた「PR-500MI」というホームゲートウェイ(以下HGW)を使っています。

隼なのに遅い。そして自室の電波不安定…。

主にiPhone 6 PlusとXperia Z3でWi-Fi経由で使っているのですが、1Gbpsのくせに(注:iPhone 6 PlusもXperia Z3も433Mbpsが上限)HGWの再起動直後に200Mbps出るのがMAXで時間が経つにつれだんだん遅くなって最終的には30Mbpsくらいしか出ないのが常…。

なおかつHGWから10mほど離れた自室には電波が届くか届かない状況が続いていたことから、プロバイダ(現在BIGLOBE)の乗り換えとHGWに刺さっている無線LANカードをやめて無線LANルータの購入を検討していました。

あれ?HGWの新しいファームウェア出てる。

しかしどちらも費用もかかるし手間もかかるのでしばらく放置していたのですが、改めてなんとかしたいなと思い「PR-500MI」で調べてみたところ、2015/4/22に最新のファームウェア(Ver 01.01.0010)が公開されており、てっきり自動で更新されたものだと思っていたら、旧バージョン(Ver 01.01.0006)のままだったので、手動で更新しました。

ファームウェア手動更新の手順

対象機種
PR-500MI/RT-500MI(Ver 01.01.0010)
PR-500KI/RT-500KI(Ver 01.01.0080)
PR-400MI/RT-400MI/RV-440MI(Ver 06.01.0025)
(注:現在は最新バージョンが公開されています)

1.お手持ちの機種のダウンロードファイルをダウンロードする
NTT西日本
https://www.ntt-west.co.jp/kiki/download/flets/index.html
NTT東日本
https://web116.jp/ced/support/version/index.html

2.PCとHGWとをLANケーブルで繋ぎ(繋がなくてもできたが、繋いだほうが確実)ブラウザのURL欄にhttp://ntt.setup/を入れる
ダイアログが出るので、ユーザー名にuser、パスワードには予め設定しているパスワードを入れる

3.左側のメニューから「メンテナンス」から「ファームウェア更新」を選ぶ

4.「ファイル指定」の「ファイルの選択」(Windowsでは「参照…」)をクリック

5.ダウンロードしたファイルを選択し、「開く」をクリック

6.選択したファイルを確認して「更新」をクリック

7.確認画面が出るので「OK」をクリック

8.完了の画面が出るまで8分くらい待つ

ファームウェア更新の結果、速度安定、自室の電波安定。

すると、今まで数時間で速度が落ちてたのが、ほぼ常に200Mbps前後に。また自室でのWi-Fi感度も向上、アンテナバーが2本になり切れなくなりました。
IMG_6184
NTTから貸し出されるHGWのWi-Fiは電波が弱いという情報しかなかったので、今回のアップデートもあまり期待はしていなかったのですが、予想以上にいい感じです。

しかしなぜか自動更新が利かないこともあってか、Twitterを見てもアップデートしたという情報が全く見当たらないので、おそらく新しいファームウェアに気づいてない方が多数いらっしゃるのかと。

上記に該当するHGWを持っている方はぜひ手動で更新してみてください。改善されるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました