カテゴリー整理中のため、リンクが切れている場合があります。

衝動買い…。

BOOK




「年収200万円からの貯金生活宣言」を読んでから節約生活に入っている私なんですが、
すみません…日曜日に衝動買いしてしまいました…。

そのアイテムとは…
阪急ブレーブス黄金の歴史 永久保存版―1936-1988 よみがえる勇者の記憶 (B・B MOOK 750 スポーツシリーズ NO. 621)「阪急ブレーブス黄金の歴史 永久保存版―1936-1988 よみがえる勇者の記憶」

ブレーブスファンの私が買わない訳がない。
私が生まれた頃は第二期上田監督時代。

一番阪急らしくて好きやった山田久志、福本豊のお二人。
ピッチャーでは後々40歳超えてノーヒットノーランしちゃう義さん(佐藤義則)、
今思えば鼠先輩みたい(笑)だった雄ちゃん(今井雄太郎)、
アイドルっぽく売ってて白のスープラに乗ってた星野伸之、
そしてなんてったってアニマルレスリー。ピッチャーだけでも個性派満載…。

野手は最高のスイッチヒッター松永、鉄壁の守備やった本西、
目立たないけどしっかり仕事する福良、きっちり打ってくれる石嶺、
スーパーダイビングキャッチの山森、そしてなんてったってブーマー。
いやぁ、今思い出してもすごいチームだったなぁ。

というかあの頃(80年代)のパ・リーグが大好きでした。
ちょうど西武の黄金時代を迎えていましたが、
西武-阪急とかで山田・東尾の投げ合いとか、
山田・清原の対決とかめっちゃ燃えたし。
ロッテ戦も燃えたなぁ。マサカリ兆治(村田)が居たし、落合が居たし。
闘志むき出しの選手が多かったよなぁ。
めっちゃ面白かったのに、なんであんなにお客さん少なかったんやろ。

5/20京セラドーム行こうかなぁ…。

書いた人
山﨑 謙

1978年4月11日 大阪・高槻生まれ 西宮市在住

某スマートフォンのフィールドトレーナーとして関西を中心に全国で活動。鉄道が好きで北海道の出張に寝台列車を使うほど。
本業以外にも喋ることが好きでイベントの司会をしたり、移動で得た知識を活用してライターとしても活動しています。

山﨑 謙をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク




BOOK
山﨑 謙をフォローする

関連する記事と広告


★ken.fm★