【2021/3/9解消確認済】Macで確定申告サイト・e-Taxソフト(WEB版)にマイナンバーカードでログインできない場合の対処法

確定申告サイトでマイナンバーカードが読み込めない状況こうすりゃいいのか
この記事は約5分で読めます。

令和2年の確定申告が始まりましたね。

私もライター業をしているので確定申告をするわけですが、去年あっさり使えたマイナンバーカードでのログインが全然できない。

ただある方法で回避ができたのでその方法を紹介します。

確定申告しようとしている環境

まずこちらの環境(記事初稿2021年2月9日時点)は以下のとおり。

  • 本体:MacBook Air(Early2020)
  • OS:MacOS11.2
  • ブラウザ:Safari14.0.3
  • ICカードリーダー:ACR39-NTTCom(SATECHIのUSBバブ経由)

確定申告サイトでも「最新の事前セットアップが正常に適用されています」という表示も出ており、念のためカードリーダーのドライバも最新にしてあります(と言ってもMac版のドライバは、2015年から変わっていない)。

事前確認画面
ICカードリーダライタ(ACR39-NTTComの主な仕様/ダウンロード) | NTTコミュニケーションズ 法人のお客さま
国税電子申告・納税システム(e-Tax)に代表される公的個人認証サービス(個人番号カード/住民基本台帳カード)や、PCセキュリティのICカードによるログイン認証、PKI等に利用するときに必要な機器です。

ただ推奨環境には「MacOS11」「Safari14.0」としか書かれていないので、それよりも新しい「MacOS11.2」「Safari14.0.3」ではうまく動かないのかもしれません。

確定申告サイトでの症状:マイナンバーカード認証中から先に進めない

症状はいたってシンプル。マイナンバーカードの読み込み後、以下の画面のまま先に進んでくれません。

確定申告サイトでマイナンバーカードが読み込めない状況
この画面のまま変わらない

「e-Taxで提出 マイナンバーカード方式」を選択し、事前に設定した4桁の暗証番号を入れるとカードリーダーにある緑色のランプがチカチカ点滅しきちんと読み込めていることが確認できる。

ACR39-NTTcomの緑ランプ
ACR39-NTTcomの緑ランプ

しかし、その後の認証中の画面から先に進まない。

どれだけ待っても進まない。

無理やりブラウザを落として、Macを再起動したり、事前セットアップファイルやカードリーダーのドライバを入れ直しても一緒。う〜ん。。

ちなみにこの症状はe-Taxソフト(WEB版)でも同様。

e-Taxソフト(WEB版)もこの画面のまま変わらない
e-Taxソフト(WEB版)もこの画面のまま変わらない

マイナンバーカードの読み取りを押すと読み込みが始まるが画面が切り替わらない。

ちなみにiPhoneで読み取りをしてみたところ、問題なく読み取れる。

とはいえカードリーダーはICチップ、iPhoneは非接触と読み取り方法が違うので何の解決にもならない。

特に青色申告の場合はiPhoneからでは作成できないので、できればMacからやりたい。

どうしたものか…。

解決法はマイナポータル

あとマイナンバーカードが使えるサイトと言えばマイナポータルだけ。

やってみるとあっさりログインできました。

マイナポータルに初めてアクセスする場合は「マイナポータルAP」インストールが促されます。
インストール後、Safariの「環境設定」→「機能拡張」内にある「マイナポータルAP」横のチェックボックスにチェックを入れてください。

あっさりログインできたマイナポータル
あっさりログインできたマイナポータル

マイナポータルには「ぴったりサービス」という項目の中に「もっとつながる」という項目があって、その中にe-Taxがあります。

マイナポータル内のぴったりサービス
マイナポータル内のぴったりサービス
もっとつながるサービスの一覧
もっとつながるサービスの一覧、一番上がe-Tax。

設定ができていない場合は「つなぐ」という項目があるので、そこから紐付けを行います。

だいぶ前に紐付けてしまってやり方わからないので、紐付けは以下のサイトを参照ください。

マイナポータルとの連携 | 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。

↑めっちゃトンチンカンなリンク貼っていたので修正しました。すみませんでした。。

おそらくここでもマイナンバーカードの読み取りが求められるので、Macで読めない場合はiPhoneなどのスマホで紐付け作業をしましょう。

これが終わればマイナポータル経由でe-Taxのサービスメニューに飛べます。

e-Taxサービスメニュー
マイナポータル経由でアクセスできたe-Taxサービスメニュー

「申告書等の作成へ」ボタンを押して作成トップコーナーへ。

そして「作成開始」を押すと…。

作成コーナートップ画面
作成コーナートップ画面

すでにマイナポータルでマイナンバーカードが読み込まれているので、いきなり「e-Taxで提出する」ボタンが出ます。

いきなり「e-Taxで提出する」画面が出る
いきなり「e-Taxで提出する」画面が出る

それを押すと画面遷移して登録されている個人情報表示の後、申告書類選択画面に行きつけました。

登録されている個人情報
登録されている個人情報画面を経て…
作成画面に到達!
作成画面に到達!
各種書類も作成可能
各種書類も作成可能

手順としては変わらないのでここでは割愛しますが、e-Taxソフト(WEB版)も問題なくログインできました。

M1チップ搭載のMacBook Air(カードリーダーは同じくACR39-NTTcomを使用)でも、同様の手順でログインができました。

確定申告・e-Taxサイトにマイナンバーカードでログインできない時はマイナポータル経由で行くのが無難

ということでマイナポータル経由なら確定申告サイト・e-Taxソフト(WEB版)ともにログインできることがわかりました。

もし同じ症状で困っている場合は参考になればうれしいです。

コメント

  1. ぴとざえもん より:

    iPhoneで紐付け作業 上手く出来た ありがとう

タイトルとURLをコピーしました