Apple Payで「iD」が使いたくてdカードに申し込んだら爆速で使えるようになってびっくりした話

Apple Payで「iD」が使いたくてdカードに申し込んだら爆速で使えるようになってびっくりした話

iPhone 7 PlusにしてからApple Payを使っていますが、便利ですね。

Apple Payはキャッシュバックなどのキャンペーンもやっていることもあって積極的に使っていますが、その中で気づいたことがありました。

QUICPay、意外と使えないところが多い…

僕がApple Payで使っているカードはQUICPayにしか対応していなかったんですが、ICカード対応のお店でもQUICPayは使えないところが意外と多い…。

阪神系の商業施設ハービスPLAZA/ハービスPLAZA ENTやウイステ、エビスタ西宮、阪神タクシー、阪神系でなくても梅田のブリーゼブリーゼなど…(各施設ともPiTaPaとiDのみ、ウイステとエビスタ西宮はWAONにも対応)。

仕事の合間の休憩に利用するマクドナルドやプロントも楽天EdyとiDだけ(一部店舗は交通系ICカードに対応、マクドナルドはWAONにも対応)。

そう、ICカードが使えるお店でiDは割と使えるところが多いんですよね。
そういうこともあってiDが使えるカードを探していました。

iDを使うのにdカードを選んだ理由

iDが使えるカードはいろいろありますが、僕はdカードを選びました。

理由は以下の3つ

1.ポイント還元率が比較的高い

iDが使えるカードの中では比較的ポイント還元率が高い。▶️リクルートカードが1.2%と0.2%上回りますが、QUICPayなので…。

2.ローソンで3%OFF(2017/12末まではマクドナルドも)

家から一番近いコンビニがローソンで割と良く使っちゃうんですね。そこでの3%OFFは大きい。また期間限定ですけど、家から一番近いファーストフード店がマクドナルドでこれも良く使っちゃう。なので期間限定とはいえ3%OFFは魅力かと。

3.ドコモユーザーでない

ドコモユーザーならゴールドにしてましたけど、通信費と年会費合わせると結構な金額になっちゃうので。
今BIG SIMで2人で使っても毎月5,000円いかないですからね。

ということで申し込むことにしました。

申し込んだら爆速で審査完了メールが

そんなこんなでdカードをオンラインで申し込み、オンラインで引き落とし口座の設定をしたら、数分で審査完了メールが…。
審査完了メール はや…
びっくりしました。

それからしばらく別のことをしていたのですが、ひょっとして…と思ってdカードアプリをダウンロード。
既にdポイントカードを持っていてdアカウントは作っている

docomoのMVNOを使っていて既にdアカウントも持っているのにdポイントカードの紐付けができない場合は一旦ID削除して登録し直すといいよ



ので、IDとパスを入れたところログインできて、Apple Payの設定画面へのリンクも既にある。

dカードアプリメニュー画面 リンクから設定すると…

iD設定完了 設定完了!!

Walletメニュー あっちゅう間に設定が完了してカードが届いてないのにApple PayでiDが使えるようになっちゃいました…。びっくり!

ちゃんとやってれば申し込んでから10分くらいで使えちゃう!

僕は知らなかったんで、もたもたしてトータル1時間くらいかかってますが、公式サイトに5分で審査(9時から18時50分の間に申し込み、オンラインで口座設定が条件)って書いてるので、その気になれば、申し込んでから10分くらいで使えるようになりそうです。

iD持ってなくてカード作るならdカード、速くてオススメです。

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs