ボリューミーだけど選べる優しさ〜神戸・板宿「キャベツ」

Aセット 食べもん
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

仕事で神戸方面に行くことはなかなかないのですが、今回久しぶりに行かせていただいたので、うっすら気になっていた板宿の洋食屋さん「キャベツ」に行ってきました。

店外観
メニューディスプレイ
ちょうどお昼時だったのでいっぱいで、メニュー見ながら外で待機。どれもそそるなぁ…。

10分ほどで席が空いて、店内へ。
「寒い中お待たせしてすみません」と温かいお茶を出してくれました(デフォルトは冷たいお茶でそれもいただきました)。

洋食屋っぽい内装
定食メニュー
単品メニュー
多彩なメニューで迷いましたが、とんかつとハンバーグのAセットを注文。

タイトルに書いた「選べる優しさ」とは定食のごはん、キャベツ、スパゲティの量を大盛、普通、小から選べること。しかも、値段変わらず。

注文してから作ってくれるので、しばし待ち時間があり、入口近くの席に座ったこともあってか、温かいお茶をまたもらって待っていたところ、Aセット到着。

Aセット
どーん!これで普通盛り!940円!!

とんかつサクサク、ハンバーグはジューシー、デミグラスソースは濃厚でとてもおいしかったです。

が、結構お腹いっぱいに…(苦笑)。

アラフォーにはセット系ならごはん、キャベツ、スパゲティは小、もしくは単品定食系に普通盛りでちょうど良さそうです。

外のディスプレイの隅にこっそり書いてあったカキフライ定食や玉ネギソースの蒸し鳥定食、ミンチカツ定食も気になるところ。機会があればぜひまた伺いたいお店でした。

「洋食 キャベツ」
神戸市須磨区大黒町3丁目3-16
11:00-14:45 17:00-21:30 月曜定休
現金のみ 駐車場なし

おまけ

歩いてすぐのところに「アブダルカディ」という珈琲屋さんがあって、ここのメニューがものすごい数!
(↓クリックで拡大)
アブダルカディメニュー店内もいろいろ発見があって楽しいので、ぜひセットで訪ねてみてください。

書いた人

1978年4月11日 大阪府高槻市生まれ

いろんなところでいろんな仕事をする「移働家(いどうか)」
ライター・コワーキング運営(主に間借り)・イベント企画・MC・ファシリテーター(キャラクター強い人たちをまとめるので「猛獣使い」と呼ばれる)・歩くみどりの窓口(楽しい移動方法の提案をしてる)などなど
アダルトチルドレン・離婚歴あり・家なし生活・#移働家の生活

山﨑 謙をフォローする
食べもん
スポンサーリンク
山﨑 謙をフォローする
★ken.fm★

コメント

タイトルとURLをコピーしました