パン粉衣のチキン南蛮が美味しい〜大阪・梅田「菜彩旬美 冨々」

チキン南蛮定食お店
この記事は約2分で読めます。

西梅田「ハービスOSAKA」の南にある「ブリーゼタワー」の5階にある「菜彩旬美 冨々」。仕事の拠点に近いこともあってよく行っています。

ランチメニューは特製唐揚げ定食(800円)、網焼きの定食(850円)、チキン南蛮の定食(850円)、唐揚げと網焼きの両方が食べられるよくばり定食(900円)と、お造りがつく数量限定すず御膳(1,000円)の5品。

唐揚げの定食は唐揚げにつけるソースが選べて、おろしポン酢、塩こしょう、梅ポン酢、マヨネーズ、コチュジャンダレ、スイートチリマヨ、甘酢ダレ、塩ダレの8種類。
個人的にはスイートチリマヨばっか頼んでしまいます…。

特製唐揚げ定食スイートチリマヨ

鶏もも肉の網焼き定食ではねぎ塩ダレ、おろしポン酢、黒こしょうダレ、柚子こしょうポン酢、やきとりダレ、梅ポン酢、コチュジャンダレの7種類。
これも柚子こしょうポン酢ばっかいっちゃう(笑)。

鶏もも肉の網焼き定食

でも一番頼んでしまうのがこのチキン南蛮。

チキン南蛮定食
チキン南蛮は通常、卵溶いてくぐらせるだけか、そこに片栗粉、小麦粉をまぶして揚げるかなどちらかが普通だと思うのですが、ここのチキン南蛮はパン粉の衣。
ちょっと珍しいんですけれどこれがまた自家製のタルタルソースがよく絡まっておいしいんです!

12時までに来店すればなんと各定食メニューが100円引き!行くなら12時までに来店するとお得です。
ごはんもおかわりできるんで、お腹いっぱいになりますよー。

ある日ランチタイムで混雑しているところに行ったら、カウンター席に通されたんですが、お茶のサーバーが遠く(しかも他のお客さんの前にあった)てどうしよう…と思っていたら、
厨房にいらしたスタッフさんが料理作ってる合間にお茶サーバーをしれっと僕の前に置いてくださる神対応!
忙しい中でも細やかな気配りもしてくださる素敵なお店です。

「菜彩旬美 冨々」
大阪市北区梅田2丁目4-9 ブリーゼブリーゼ5階
ランチ11:00-17:00(L.O.16:30)
ディナー17:00-23:00(L.O.22:00)
※金・土・祝前日は24:00(L.O.23:00)
クレジットカード、電子マネー利用可能

書いた人
山﨑 謙

1978年4月11日 大阪府高槻市生まれ 兵庫県西宮市在住

「豊かな移動」を突き詰める移動自体を楽しむ人。
鉄道が好きで北海道の出張に寝台列車を使ったほど。最近は飛行機にもハマる。
2019年から複職人に。メインのお仕事をしつつ、移動系記事のライター、Uber Eatsの配達なんかをしています。喋ることが好きでイベントの司会も。

山﨑 謙をフォローする
お店 食べもん
山﨑 謙をフォローする

関連する記事と広告

★ken.fm★

コメント

タイトルとURLをコピーしました