2019年10月に予定されている消費税率引き上げによる運賃改定には順次対応予定です。

ヨルタモリで大阪の社長さんが薦めてた紅葉時期の塩尻から名古屋まで乗ってみた

旅・おでかけ
この記事は約2分で読めます。

11/2夜放送の「ヨルタモリ」に出ていた大阪の社長さんがお薦めしていた
塩尻から名古屋まで11/6に(ワイドビュー)しなの4号に乗ってきましたので、簡単にレポを。

「(ワイドビュー)しなの」基礎知識

「(ワイドビュー)しなの」は長野ー名古屋(1往復だけ大阪発着)を走る特急列車で概ね1時間に1本走っています。
ワイドビューしなの383系ちなみに社長さんはお金持ちなので、1号車のパノラマグリーン車に乗ったそうですが、私はサラリーマンですので指定席に。

ちなみに両数は基本の6両に加え、多客時の8両と10両の3タイプ。

しかし、自由席は両数が増えても2両しかないので、予め指定席を取ることをおすすめします。
スクリーンショット 2014-11-09 16.55.38

塩尻から名古屋の中央本線

大阪の社長さんが言ってた紅葉がきれいな塩尻ー名古屋は東京から名古屋まで続く中央本線の一部。

西半分を占めることから中央西線とも呼ばれ、中津川までの山岳地帯は木曽谷に沿って走っています。
map_kiso

車窓の風景

11月の初旬だったので、塩尻から名古屋とまでは行かず…。
でもその手前の中津川くらいまでの1時間くらいはずっと紅葉。
ステキでした。
IMG_4304
IMG_4302
IMG_4303
IMG_4306
IMG_4305

注意点

写真見てみてもらってお気づきの通り、
私うっかり反対の席に座ってしまいました…(11番D席)。

ですので、これから行かれる方で指定席を取る場合は
マストでA席!

それに加えて

  1. 名古屋→塩尻の場合(進行方向向かって左)
    1〜3,7号車は偶数番号の席、
    4〜6号車と8両編成の8号車と10両編成の10号車は奇数番号の席
  2. 塩尻→名古屋の場合(進行方向向かって右)
    1〜3,7号車は奇数番号の席、
    4〜6号車と8両編成の8号車と10両編成の10号車は偶数番号の席

で取ってください。
(※10両編成の8,9号車は増結編成の仕様により異なるので、奇数偶数の特定ができません。)

奇数、偶数の指定をすると窓枠に遮られず、前の席の方がカーテンを引かない限りはワイドビューの名にふさわしい大きな窓で、移りゆく紅葉の山々を眺めることができます。

11/6の感じを見るとあと2週間くらいがいい感じですかね。
また行きたいなぁ。そして今度はちゃんとA席に乗りたいです。

タイトルとURLをコピーしました