2011年の暮れによせて

2011年も暮れてゆきますね。
毎年この時期になると一年を振り返るということを否応なく強いられるのですが、
今年はいろいろ問題は抱えてはいる割には、不思議なくらい前を向いている気がします。

正直、明日どうなるか分かりません。
だったら自分のやりたいことで悔いないようにやってくだけ。
それをするためにはどうして行けばいいか?
そう考えればいいと思わせてくれた一年でした。

なぜそんな風に思えるようになったか…昨日高校時代の連れと一晩中京都の町を歩きながら思っていたのですが、

結婚してるのに仕事にも就けず、世間一般から見たら明らかに社会不適合者で…
でもそんな僕が考えてることややっていることを面白いって受け入れてくださったり、
応援してくださる方にいっぱい出会えたということに尽きると思います。

「出る杭は打たれる」って言葉がありますが、
組織の中で僕は自分の信念に基づいて「出よう」とすればするほど「杭を打たれ」、
自信とともに「出よう」とする気力を失い「したたかにうまくやっていく」
化かし合いみたいなことに疲れてしまっていたような気がします。

よくよく振り返ってみると、自分が心から楽しいと思うことをやればやるほど、
周りのみなさんが受け入れてくださって…そんな当たり前なことにようやく気づいたような気がします。

2011年、世間的にも激動の年でしたが、僕にとっても激動の年でした。
2月に地元に戻り転職、しかし7月には転職先からクビを言い渡され、無職に。
4月に出会ったコワーキングに魅了され、神戸・カフーツさんに通うようになり、
7月にはカフーツのUstream番組のMC、その頃には大阪や京都のコワーキングスペースにも顔を出すようになり、
8月には自分のイベント「浮草夜会」を立ち上げ、10月、11月には名古屋と石川のコワーキングスペースを訪問し、
12月にはコワーキング・フォーラム関西2011の司会…。

自分でもびっくりするくらい、いろんなことを次々やっていった一年でした。

でも、これも前の前の会社やまだ給与未払いで揉めてますけど前の会社に居なかったら、
こうなっていなかった訳で、それを考えるといろいろ辛いこともあったけど、
全て無駄なことなんかなくて本当ありがたいなと思っています。

ということで今年とは言わず、今まで私に関わってくださった全てのみなさんに感謝したい!
本当にありがとうございました。

そしてこれからも関わってやろうじゃないか…と思ってくださってるみなさん、
これからもヤマサキはこんなんですが(笑)、どうぞよろしく。

ヤマサキはみなさんが居るから前に進めます。本当にありがとうございます!
良いお年を!

2011.12.31 山﨑 謙

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs