カテゴリー整理中のため、リンクが切れている場合があります。

名古屋の電源カフェ”MY CAFE”レポ

旅・おでかけ




京阪神のコワーキングスペースを行脚し、次は名古屋!
ということで16日、友人の結婚式ついでに名古屋の電源カフェ“MY CAFE”さんに伺ってきました。

地下鉄東山線で名古屋から栄方面へ1駅、伏見駅の2番出口すぐ!
めっちゃくちゃアクセスの良いビルの3階に”MY CAFE”さんがあります。

MY CAFE1階 MY CAFEエントランス エレベータ降りてすぐ、おしゃれなエントランスの壁に埋め尽くされたメモメモ名刺…。
いかに多くの方がここにいらっしゃってるかがわかります。

MY CAFE内 コミュニティスペース 入ってすぐのコミュニティスペース。

びっくりしたのは平日の午前中だというのに5名以上のメンバーさんがいらっしゃったこと。
その後もぽつぽつではありますが、メンバーさんがいらっしゃる。

神戸・カフーツの伊藤さんと「コワーキングスペースの普段使いをどうするか?」
という話もしたことがあったので、この盛況ぶりは正直意外でした。

ちなみにこの日は日曜日に行われるイベントのリハがコミュニティスペースで行われていて、
シックなスペースに「世界ふしぎ発見」のテーマ曲が繰り返し流れる
という面白いことになっていました(笑)。

iMacが使えるフリースペース iMacが使えるフリースペース。

メンバーさんから寄贈された図書と奥はサイレントスペース メンバーさんから寄贈された図書と奥はサイレントスペース。

受付のゆりちゃん会員システムを説明中 受付のゆりちゃん”MY CAFE”の会員システムを説明中。

ゴールドのメンバーズカード ゴールドのメンバーズカードがカッコいい!
メンバーは静脈認証でチェックイン・チェックアウトを受けます。

ドリンクコーナー コーヒー、その他飲み物はフリードリンク制。

“MY CAFE”が平日の午前中から賑わっている理由は、行って少し考えればおのずとわかりました。

1.イベント実施の多さ
 ”MY CAFE”のイベントカレンダーを見ていただければわかるのですが、ほぼ毎日何かしらのイベントが行われている。
2.午前中に特化したメンバー料金の導入
 モーニング・モーニングプラス会員(もちろん夜用の会員もあり)
3.メディアへの露出
4.受付嬢ゆりちゃんの存在
 当日居てたメンバーさんの一人は「ゆりちゃんかわいい」を連発(笑)。

そこらへんは田中さんがいろいろ考えてうまーくやってはるなぁと思いました。

僕はお昼くらいまで居て、みんなでワイワイごはんを食べに行き、その後”MY CAFE”を後にしました。

10月に大阪であるワークショップの紹介をいただいたり、僕たちのイベントお座敷ジェリーのお話させていただいたり、名刺に住所入れといたほうがいいよと教えてくださったり、初対面なのにみなさん本当に温かく迎えてくださいました。

MY CAFEのみんな “MY CAFE”の田中さん、ゆりちゃん、メンバーのみなさん、ありがとうございました!
また名古屋行く時は遊び…じゃなかった。仕事に行きます!

書いた人
山﨑 謙

1978年4月11日 大阪・高槻生まれ 西宮市在住

某スマートフォンのフィールドトレーナーとして関西を中心に全国で活動。鉄道が好きで北海道の出張に寝台列車を使うほど。
本業以外にも喋ることが好きでイベントの司会をしたり、移動で得た知識を活用してライターとしても活動しています。

山﨑 謙をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク




旅・おでかけ日記
山﨑 謙をフォローする

関連する記事と広告


★ken.fm★