会社クビになりました。

タイトルの通りです。
理由は営業成績が悪いと。新規の営業で1円も売上をあげなかったというのが理由でした。

僕は真摯に仕事がしたいだけで、売上が上がれば何やってもいいとは思っていません。
いろいろありますが、ここでは真摯な仕事ができなかった。それだけです。
1円も売上をあげられなかったのにも理由があります。
でもここで言っても仕方ないので言いません。

もっと早くに気づいて辞めりゃよかったんですけどね。
生活をしていかなくちゃいけなかったんで…。


ちょうど、西村佳哲さんの「自分の仕事をつくる」
そして「自分をいかして生きる」を読んでいました。

いろいろ考えている最中でのこのできごと。
何か僕が進むべき道をやんわりと示してくれているのかなとも思いました。

そんなことより、自分の大切な人に絶望感を抱かせてしまったことが
心から辛くて、今それが一番辛いです。


いろいろありましたが、こっちに帰って来れるきっかけになったし、
いろいろ考えさせてくれるきっかけをつくってくれたことには感謝しています。
でも、もう二度と一緒に仕事をしたくありません。
信頼できない人と働いて、いい仕事ができるとは思えません。
売上が上がれば何やってもいい。そんなことないはず…。
そうじゃないってことを見せ付けてやりたいです。

LINEで送る
Pocket