カフーツのJellyに参加してきました。

土曜日のお休みは、先日ネマ研で伺ったカフーツさんに今度はJellyというイベントで行ってきました。

話と作業に夢中になりすぎまして、ノーフォトです…(苦笑)。
Facebookのアカウントお持ちの方はカフーツ主宰の伊藤さんが撮ってくださった写真を
私のウォールにシェアしてますんで、こちらをご覧ください。

ちなみにJellyというのは、簡単に言うと自分の家などに友達を呼んで、
一緒にわいわい、時には真剣に仕事をすることを言うそうで、
僕はカフーツさんでは何回かやってはるんだと思ってたんですが、実は今回が初実施やったみたいで、
記念すべき初回に参加できたことがとても嬉しい。

しかも、京都の四条烏丸でコワーキングスペース「小脇」(←ネーミングセンス抜群!笑)をやってる
池田さんにもお会いすることができたし、
僕と同じようにITフェスティバルでコワーキングの話聞いて来ましたー
(一人で来るってすごい!僕は初っぱなもう一人連れていきました・笑)という方が居たり、
こないだのネマ研とは違うメンバーが多かったのですが、
これまた優しく接していただいたりと素敵な時間でした。

何って言うたらいいのかなぁー。
喋ってもいい自習室?(笑)
色んな人と交流が持てるし、みんなが集中してる時は「やらないかん!」って思えるし、
何かのきっかけで会話が弾むこともあるし、非常に楽しい集まりでした。

夜は懇親会もあったそうで、そっちには参加できなかったんですけど、
そこでもいろんな意見交換してたみたいで、
僕もJelly月に二回くらいやってくれんかなぁ~とぼんやり思ってたんですけど、
そこでも月に二回やろう!みたいな話になってたみたいで…。素敵だわ、皆様。


ここ数ヶ月、今までの概念を覆すことばっか。
本業の仕事はなんだかなぁと思うことが多くてしんどかったり、
うまくいかないこともあったりで、大変だけれど、
それでももうひとつの軸ができつつあるので楽しいです。

将来は自分でもカフーツみたいなコワーキングスペース作りたいなと思ったり、
最終的には、家建てたらそういうスペース作れたらいいなとか。

仕事に就けない人がいっぱい居る中で、こういうスペースがあれば、
仕事に就けない人でも、自分の得意なことが生かせて、
社会に貢献していくことができるんじゃないかなと思うんです。

そしたら、日本は個人ベースでもっと強い国になりますよ。
個々が個々でやっていける力がつく訳ですから。
政治はわかりませんが…。

僕は今、そのお膳立てができればいいなぁと思っています。
僕自身も特に何かスキルがある訳でもなく、でも人と会うのはすごく好きで、
イベントごとも大好き。なので、僕も何かのお役に立ちたい。

自分は無力やとか転職活動立ち行かんなとか
こんなおもろいこと考えてるんやけど実現できる力がないなとか
思ってる人達にそのスペースを通して可能性を感じてもらう。
そんなことができたらいいなと思っています。

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs