弁当男子

BOOK
この記事は約1分で読めます。

フルタイムパートになった妻に変わって、お弁当をつくり始めました。

きっかけは、映画「阪急電車」を見に行った時にガーデンズのブックファーストで見たこの本
毎日ラクちん!朝つめるだけ!3分弁当―おかず&アイデア214 (別冊すてきな奥さん おかずの教科書)

メインのおかずをベースにリメイクして、何パターンかのおかずがつくれちゃうという構成がナイス。
しかも490円と大変リーズナボー(笑)。

しかし、ガーデンズのブックファーストで見て以来、神戸や梅田の本屋を見て回りましたがどこにもなくて
結局Amazonで買っちゃいました。

最初は冷凍食品ベースでしたが、この本買ったから冷凍食品使わずにつくっていくのが目標。

今日は生姜焼き、明日はハムかつじゃい!

書いた人

1978年4月11日 大阪府高槻市生まれ 兵庫県西宮市在住

「豊かな移動」「黙旅」を突き詰める移動自体を楽しんでいた40代妻子持ち。
コロナ禍の閉塞感とまわりを気にし過ぎて自分を出せずに病み、過剰適応と言われ現在も心療科に通院中。
職が長く続かないことを逆手にいろんなところでいろんな仕事をする「移働家」として再起を図ろうと企み中。

山﨑 謙をフォローする
BOOK日記
山﨑 謙をフォローする
★ken.fm★

コメント

タイトルとURLをコピーしました