3Gパケット通信を使わない生活スタート

6月に出るであろうNew MacBook Airを見越して、BIGLOBE WiMAXを申し込む。
まだ届いてないけど、GW明けには来るんじゃなかろうか。
ルータ0円、申し込み手数料も0円、初月は無料。申し込むなら今しかないっしょ。
(と3月にも思っていた・笑)

それに合わせて自分のiPhoneもモバイルデータ通信機能をOFFにして
基本、家と職場にあるWi-Fiだけでの通信に切り替え。
今月分のパケット代はバッチリ節約しちゃうぜ〜♪
と、ここで問題発生。MMSどうするよ?

SMSを作ってたら長文になってMMSになっちゃったとか
写真貼付して送るからMMSじゃないととか。
SMSとシームレスなインターフェースになっているだけに
MMSだけ使えないのは非常に不便。

対外的にはウィルコムの番号とGmailのアドレスを伝えているので問題ないのだが、
うち家族仲良くて、母親がよく長文でメールを送ってきたりするし、
妻や妹達におもろい写メとか送りたいし。
これが送受信できないとなるとちょっとやっかい。

良く「Jailbreakすればいいよ」って書いてるのを良く見るけど、
「Jailbreakってなぁ〜に?」って感じなので、やめておいたほうがいいと思ってて…

そしたらこんなサイトを見つけた。
「iPhone(iOS4)でMMS以外の3G通信を潰す」

ステキ!そんなんできるの?と思って読み進む。
ここではバックアップ情報をいじれるWindows用のソフトが紹介されてるけど、
さらにググってみるとMacでも使えるソフトがあるじゃないか!
やったー!
しかし…そのソフトTiger非対応…。万事休す…。

iTunes10に続き、ここでもTigerが仇に…。やっぱ新しいMac早く欲しい…。
今更Leopardとか買えんし…。

ということで今月MMSは受信せずに過ごすことになりそうです…(苦笑)。
後でドバッと受信できるよね?保存期間だけ気をつけとかなきゃ。

(5/5追記)
妻のWindowsを使い、上記の方法で
MMSだけ送受信できるようになりました。
めっちゃ良いです。

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs