近況。

クライアントさんのショップ更新作業などで立て込んでいてなかなか書けませんでした。
なので、近況と感じたことをまとめます。

日曜日、生活と栄養というセミナーを聞きに行きました。
健康志向だと言われている世の中なのに
栄養がどれだけ薄っぺらく扱われているかがよくわかりました。
やれカロリー減らしゃいいとか、これにはビタミンCだとか…。
そういうことやないんやねー。
初めて知った単体栄養学と複合栄養学の違い。
冷静になって考えるとなるほどなーって話やけど。
めっちゃ面白かった。食生活気をつけよう。

月曜日、火曜日、木曜日は普通の日々。

水曜日、ちょっとエポックメイキングなことがありました。
詳しくは言えないんですが、かなり面白くなりそうです。


話は全然変わって、今週感じたこと。

今回の震災の影響で、被害を受けた東北3県だけで失業者が7万人だとか。
また同じ仕事に就ければいいけど、企業も自治体も被災してるし、難しいですよね。

壊滅的な被害を受けて、廃業せざるを得なかったり、
残った企業も不景気で経営努力をしていかなきゃいけないし、
じゃあ国が何か雇用対策をしてくれるかって言うと
震災前からずっと言ってるけど、そんな感じせえへんし。
雇用の幅はどんどん狭くなるばかり…。

企業も自治体も被災し、頼みの綱なはずの国は動きが鈍く、役に立たない。

となるとライフスタイルもそうですが、
今までの働き方を変えていく必要があるのではないかと僕は考えています。

僕は30歳を超えて転職活動をしてなんとか就職できた訳ですが、
それまではほとんどが門前払い。
仮に面接に行けたとしても面接で落とされる。
僕の場合は落ち着きがないと言われる(苦笑)。

書類はこう書け、面接ではこうしろ。
なんかバカバカしくなりました。何がわかるねんと。
(ごっつ偉そうにすみません。縁やってこともあるんですけどね。)

転職はできましたけど、じゃあこの会社にずっと居れるのかというとその保証はないわけで。
そう考えた時、今までと同じように狭き門に挑んでいく転職活動をするのは
当たらない宝くじに投資しているくらい無意味なことなんじゃないかと考えるようになりました。


これからは人やと思います。
人それぞれに個性があって、得意なものがあって、それを活かせる働き方をする。

そうすれば働く人も希望が持てるだろうし、もっと日本は元気になるはず。
なんか今の日本の仕組みじゃ、いいもの持ってるはずの人も埋没してしまう、
そんな気がします。

あとはそれにどう対価をつけられるか。

最近そういう仕組みづくりができないものかとものすごく考えています。

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs