「まほろ駅前多田便利軒オリジナルサウンドトラック」

「まほろ駅前多田便利軒オリジナルサウンドトラック」

まほろ駅前多田便利軒オリジナルサウンドトラック
昨日発売日やったのに紹介すんのすっかり忘れてた…。
意外や意外、岸田繁初ソロ名義なのですね。
「竹田の子守唄」を個人名義でやってたし、いろいろ出してるかと思ってたんですけどね。

率直に言うと音楽家岸田繁が知れる1枚です。
サントラというよりかは岸田さんのインストのアルバム+歌モノ2曲といった感じがします。

長くなるのでここでは歌モノ2つの感想を。

「キャメル」は名曲。Twitterでも呟いたけど
初っ端の歌詞
「いつまで経っても変わらないことは 確かなものなんてないことだ
 思い描いた未来のことを夢見て さぁどこまで行けるだろう」
軽快なメロディのくせにもっともなことを歌う。しかも初っ端に持ってくる。
ほんとくるりらしい。まっすぐな曲。

そしてラストの「まほろ駅前多田便利軒」。
「キャメル」とか「魔法のじゅうたん」とは対極にあるくせある曲やけど、心地いい。
そして岸田くんが作りたかったんやろうなぁって思う曲。

そんな感じです。
ちなみに「キャメル」のPV良いです。
GyaOで来月まで公開されているので、まだ見てない人はぜひ。

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs