2017年1月のまとめ

2017年1月のまとめ

1月のまとめです。

●書籍・コンテンツ購入

・イケダハヤトさんのnote
「今日はどんな実験をしよう。」(継続)
・はあちゅうさんのnote
「月刊はあちゅう(ほぼ毎日更新)」(継続)
・星野源オフィシャルイヤーブック
「YELLOW MAGAZINE」

もともと「常備菜」を買おうと思っていたのですが、調理時間、割り振りのタイムスケジュール、コストなどがわかりやすくまとめられていた「つくおき」にしました。

土日のどちらか私が娘を見ている間に妻がまとめて作ってくれて、平日に出してくれるスタイルになりました。
それに伴いランチプレートも購入。おかずのバリエーションが増えて嬉しい。

Kindle Unlimited再申し込みしました。
Discover Japan 2月号読んでます。

●環境整備

AWSからConoHaへ。絶賛作業中…(苦笑)。

●記事更新

11記事
・1/1:2016年を振り返って
・1/4:年の初めに頭の中を棚卸しして大切にしたいことについて考えてみた
・1/5:ボリューミーだけど選べる優しさ〜神戸・板宿「キャベツ」
・1/6:2016年ふるさと納税〜千葉県芝山町・旬野菜の詰め合わせ「大地の恵みセット」+コシヒカリ3kg
・1/8:昼時行列必至のうどん店〜東大阪・吉田「うどん日和」
・1/9:Apple Payで「iD」が使いたくてdカードに申し込んだら爆速で使えるようになってびっくりした話
・1/11:平和堂×洸陽電機の電気に切り替えて4か月ほど経ったので本当に安くなったのか検証してみた。
・1/12:なんで今までやらんかったんや…。丸亀製麺のなばな天でつくった丼がめっちゃ美味しかった!
・1/16:Apple Payで再注目!iDとQUICPay、関西で使うならどっちがいいのか?
・1/16:2016年ふるさと納税〜福島県天栄村・福島牛1kg
・1/31:この記事

もう少し書きたかったんですけど、サーバーお引っ越しの準備をし始めちゃったので…。
でもすぐ書くコツは掴めたような気がします。iPhoneメモ→投稿。
どうやら僕はストックせずに一気に書いたほうがいいタイプのようです。

●2月の目標

・定期的な記事更新
・浮草夜会実施(3月までの中期的目標)

●近況

ちょっと多いので項目に分けます。

・娘

娘は1歳3か月になりました。
ついこないだから急に癇癪がひどくなって、身を捩ってギャン泣きするように…。
抱いてもだめ、もちろん下ろしてもだめ。せめて何で泣いてるかわかるようになればいいんですけれども。

・Apple Payに伴うクレジットカードの見直し

夫婦ともにiPhone7(Plus)になってApple Payが使えるようになったので、クレジットカードを戦略的に変更してみました。

もともと持っていたSTACIAカードはタクシーや阪神系の施設でも使えるiDが持てる三井住友カードVISAに。
リクルートカードVISAもWebでもApple Pay決済ができるMastercardに。
最寄りで使用頻度の高いローソン用にdカードを新規申し込み。

結果、生活費支払い用2%還元のリクルートカードプラス、新幹線・特急に安く乗れて大阪駅の商業施設でお得なOSAKA STATION CITY J-WESTカード、マイル交換用ANAソラチカカードの6枚体制に。

分散されるとどうしても使った額が見えにくくなるのでそこらへんを気をつけながら節約ができればいいなと。

・ブログ

もう開設して18年(!?)経ちますが、どうやらようやく月間で10,000ページビューを超えたようで…(苦笑)。
最近ではTwitterでリツイートいただいたり、メールで直接連絡いただいたりと、ありがたい限り。これからも楽しみながら続けていきたいと思います。

・お別れ

この年末年始はなんかお別れが多くて…。
年末に関西でずっと一緒にやってきた同僚が辞めたり、今月は九州の同僚も辞めちゃって、西日本はついに僕ひとりになっちゃいました…。人員補充予定はあるものの、未だ決まってないようでしばらくは忙しくなりそうな予感…。

ららぽーと甲子園のレッドクリフ、泉南のとんかつユー(2月まで延長らしい)、河原町マルイのフタバ書店が1月末で閉店。

そして何より去年7月にイベントでお会いした「すごいぞ!私鉄王国・関西」の著者黒田一樹さんが亡くなられたのが本当にショックでした。

「すごいぞ!私鉄王国・関西」の著者黒田一樹さんのトークショー&サイン会へ行って来た

イベントレポにも「著書の最後には衝撃の事実が」と書いたのですが、それがまさにこのことで、
もうあのイベントの時には病に侵されてらっしゃって、それでも精力的に動いていらっしゃったんですね。

私が住んでいる阪神間はどうしても山の手の阪急がステイタスみたいなところで、そこに対してのわが下町阪神なので、ずっと劣等感持ってたんですけど、黒田さんの著書でそのイメージがすごく変わりました。

「哲学せよ、『速い電車』とは何か?」
阪神の普通用車両ジェットカーに乗るたびに黒田さんが熱弁する姿が思い浮かびます。合掌。

2017年の初っ端からいろいろ環境が変化していくのをひしひしと実感させられた1月でした。

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs