助けられ、虐げられ…

昨日とあるお店のオープンセールのスタッフとして
仕事してきた。
うちからは8名の大所帯でお手伝い。
これがなかなかメンバー決まんなくて大変だった。
最終的には名古屋から来てもらったりしてなんとか決定。
決定がギリギリになったあげく仕事内容があまり見えてこず
みなさんにきっちりお伝えできなかったにもかかわらず
みんなステキな動きをしてくれてめっちゃ感謝。
すんごいうれしかった。
この仕事やっててよかったと思う瞬間。
そして今日、ひさびさの土日連休でゆっくりさせてもらおうと
してた矢先、スタッフさんからメール。
「Tさんと合流できません。連絡もとれません」
昨日最終確認で大丈夫ってメールもらってるのに
そんなはずはないと思って、Tに電話。出ない…。
何度かけても出ない。メールしても返事ない。
クライアントさんに電話。やっぱ店舗に来てない。
結局、自分が行くことに…。
先々週に引き続き2回目。しかも今回は浜松の僻地。
行くのに2時間。ほんまあり得ん…。
2時間かけてようやく到着。
着くとスタッフの一人が外でしんどそうにしてる。
体調悪いらしい…。
結局その子、女友達だか彼女だか
わからん子が迎えに来て早退。
それさえも俺が来るタイミング見計らって
しんどそうにしてて、帰ったんちゃうか、
ほんまにしんどいんか?と思ってしまう…。
真相は謎やが…。
そんなズタボロの状況でなんとかやり終え、
バスを1時間待ち、今帰ってるところです。
今日早退したスタッフさんは明日も仕事入る予定で
明日の代替スタッフ捜さなきゃいけません。
予備スタッフさん居るけど電話繋がんねー…。
もぉーやだ…。疲れた。

LINEで送る
Pocket