京都音博:くるり

う~ん…くるりよかったなぁ~。
大袈裟やけど生きててよかった、
音楽が好きでよかったなぁって心から思えた。

多くのオーディエンスが自然と手をあげ、くるりのパフォーマンスに応える。
その当たり前なはずの光景が妙にグッと来て泣いてしまいそうだった。

アルコールが売ってなかったり、
グッズが早々と売り切れてしまったり
いろいろう~ん…って思うとこもあったけど、
これは純粋に音楽を楽しむためのフェスやから
そんなの求めるのは贅沢なんかもしれんね。

しかし、ほんまにいいフェスでした。
来年もやってくれるのならば是非行きたい!
素敵なフェスをつくってくれてありがとう。
くるりが好きで、音楽が好きで本当によかった。

LINEで送る
Pocket

Related Posts & ADs